ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

確定申告
外国税額控除の計算例
アメリカ株で配当年間500万円(現地で源泉徴収税率10%)、それ以外の収入無し、扶養家族無しという条件で外国税額控除はおおよそいくらになりますか。1)所得:500万円 x (1 - 0.1)(現地で源泉徴収)?38万円(基礎控除)=412万円2)1)の所得税額:412 x 0.2 - 427,500 =397,5003)...(2019/02/08)

英語
英単語の意味
A church plan that is excluded from thedefinition of an investment company undersection 3(c)(14) of the Investment CompanyAct of 1940 ( 15 U.S.C. 80a-3);上記は,合衆国証券取引法の一節ですが,church planの意味がどうにも掴めません。御存じの方,宜しくお願...(2018/05/06)

経済
2025年問題と特別会計について
http://kaigolab.com/money/10707このサイトによると一般会計の財源が約95兆円ですが 実際には、この裏に特別会計という予算があって、一般会計と特別会計を合わせると、国の年間予算は約250兆円ほどあるようで この特別会計の財源を使えば2025年問題も乗り越えられるとの...(2016/07/29)

経済
ここ半年、民主党時代のような株価になってますが
昨今のここ半年、異常事態と言われた民主党時代のような株価変動になってます。半年ほど前の大幅な下げから、現在米国株は高値水準に戻ってますが、現在の日本株は全く戻る様子がありません。この動きはなぜですか?(2016/07/05)

経済学・経営学
アベノミクスは成功していると主張している経済学者は
アベノミクスは成功していると主張している経済学者の名を教えて下さい。貴方のアベノミクスの判断を訊いているのではないので、お間違いのないように願います。ご存知の通り、安保法制に関しては日本の憲法学者の9割以上が憲法違反と判断していますが、安倍政権は違反では...(2016/07/03)

経済
TPP完全実施、北米輸出拡大
TPPでアメリカの関税を下げて、少なくとも上げさせないで集中豪雨の様に自動車輸出!円安誘導のために、追加金融緩和とことん実施!日銀の黒田総裁に期待しています。皆さんの御見解を賜りたく、よろしくお願い致します。(2016/06/04)

経済
消費増税の悪影響は内閣府予測の124倍でしたね
内閣府の発表では、2014年度の実質GDP成長率はマイナス1%だそうです。2013年度は2.1%ですから、消費増税による実質GDP押し上げ効果は3.1%ということになります。消費増税によって4年間の合計で実質GDPが僅か0.1%落ちるだけだと言っていました...(2015/05/29)

経済
何をしたからアベノミクスが起こったのでしょうか?
「アベノミクス」という言葉がありますが具体的に安倍総理が何をしたのでしょうか?何をしたからアベノミクスが起こったのでしょうか?(2015/05/19)

就職・就活
経営コンサルティングファームへの就職難易度について
経済を専攻している今年から大学3年生のものです。経営コンサルティングファーム・シンクタンク業界に興味を持ちました。しかし、学歴フィルターが非常に厳しいらしく、自分の大学のレベルでそもそもフィルターを突破できるのか不安です。就職偏差値ランキングみたいな難...(2015/05/15)

経済
今日の日本の金融緩和政策について
「増税と金融緩和を同時に行うから」といった今日の(増税と同時の)金融緩和非難がありますが、ではなぜ増税と同時の金融緩和を行ったのですか?また、これはアベノミクスの一環になりますか?(2015/03/11)

経済
このままで行くと、消費税10%法案通っちゃう。
このままで行くと、消費税10%法案通っちゃいますよね。景気条項なしに。このことについてどう思いますか?(2015/03/11)

経済
(国債に関する)今後の日本について
最近、日本は天文学的な借金をしてるというニュースを聞きます。つまり大量の国債発行をしているということになると思いますが、今後の日本は出口作戦実施後に海外資本に対する心配(最近のアルゼンチンのような)はないのでしょうか?これまでのように大半は国内の銀行が...(2015/02/08)

経済
日本のデフォルトの可能性
日本のデフォルトの可能性について教えて下さい。具体的に、どの変数(要因)をチェックすれば良いのでしょうか?そして、その変数で変化で、どのあたりの水準が危険水域なのでしょうか?(2014/12/19)

経済
7?9のGDP改定値で更に下方修正、借金は
97年の消費税増税時には増税の負の影響が本格化してきたのが9月以降(駆け込み需要による伸びとその反動減の相殺後という意味)だそうで、97年からその後経済対策が実施される翌年までGDPはマイナス成長だったそうです。2014年9月からの落ち込みは想定された悪いシナリオに...(2014/12/09)

経済
安倍さんは経済回復よりも増税優先である。
安倍さんは経済回復よりも増税優先である。と思われる発言が多くありますが、この命題についてご意見を伺えればと思います。(2014/11/26)

経済
たった1年半でどうやって経済好転、マイナス成長どう
消費税増税8%の施行によりGDPはマイナス成長へと陥る見込みで、これから日本経済は厳しい状況へ向かう可能性が高くなっています。??となると安倍政権は’たった1年半’で2013年度時より格段によい景気状態へと経済活性化をさせなくてはいけない事になります。?第三の矢と...(2014/11/19)

経済
間違え続ける財務省・内閣府の官僚の責任は?
7?9月期の実質GDPが年率マイナス1.6%となり2014年度の実質GDPがマイナスになることが確実だと言われています。例えば日経NEEDSの予測だとマイナス0.6%だということです。2013年度は2.3%でしたから実に2.9%もの下落です。今年度の消費税増税分に...(2014/11/19)

経済
GDP-1.6%はアベノミクス失敗?
本当に消費税のせいだけで,GDPがこんなに悪くなるでしょうか?いくら株価が上がっても,庶民に回ってこないのなら,アベノミクスは失敗ではないでしょうか。物価も上昇しない。給料も上がらない。(2014/11/18)

経済
増税推進派の言っていたことは全部嘘でしたよね
来年10月の消費税再増税を延期し、衆議院の解散総選挙を年内に行うという噂が流れ始め、増税推進派の言っていたことは全部嘘だったことが明かになってきたように思います。増税推進派は増税を見送れば何が起きると言ってきただろうか。(1)国債が暴落する   → 暴落す...(2014/11/12)

経済
再増税なしでも、もうダメ? 日本経済
結局、8%消費税増税で、ほとんどの経済指標が最悪。私は、5%消費税に戻せと、クルーグマンより先に言ってきたが、実際には、理想論。どうしてくれるんだ?!! 安倍さん。あなたが8%消費税増税を決めたのだ。せっかく量的緩和の好循環が始まっていたのに8%で台無...(2014/11/11)

経済
インフレ目標について
 日銀はインフレ目標達成に躍起になっているという報道がありますが、基本的な疑問があります。 インフレというのは、物価が上がることですよね。 物価が上がれば、国民生活が苦しくなるとおもうのですが、どうして、国民を苦しめるような政策に躍起になっているのでし...(2014/11/07)

経済
日銀の金融緩和のリスクは何?
今回50-70兆を80兆にする、とか(その他いろいろあるようですが、、)、、、。国の場合は赤字国債(借金)を発行してもいつか返す必要がありますし、莫大な利息も払わないといけませんね!(本当に返すのか?は置いておいて、、)でも日銀の場合、購入金額を10兆増やす、、...(2014/11/03)

経済
大金融緩和したから増税しろってどういう理屈
大金融緩和したから増税しろってどういう理屈なんですか?ある報道で「日銀は大金融緩和を行い、これは安部総理へ消費税増税をするようにというの強力なメッセージだ」みたいなことを言っていました。これってどういう理屈で大金融緩和と消費税増税が繋がるのですか?ご解...(2014/11/01)

経済
突然の日銀の追加緩和 株価急上昇
結果論としては、2%インフレが2年で達成困難な状況になってきたのですから、日銀の追加緩和は当然ともいえます。消費税アップ賛成派には追い風ですね。せっかく、株価急上昇したのに安倍氏はまた増税をするのか? GPIFは日本株を事前に買ったのか? 皆さんの意見をお...(2014/10/31)

経済
消費増税延期論が活発化しましたが株・国債の暴落なし
消費増税を延期すれば制御不能の事態になるという説が様々な方々から語られておりました。国民の7割以上が来年の消費増税に反対し、自民党・公明党内部からも延期論がわき上がり、ニューヨークタイムズやフィナンシャルタイムズからも延期論が出、またアメリカ財務長官も...(2014/10/30)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。