メディア

ITmedia

正木茶丸

正木茶丸がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

記事一覧

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

ここにお集まりの諸君は、いずれも高度な専門知識を持つ優れたエンジニアばかりですから、何の心配もありません。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

もしもし、緊急事態なんだけど、今電話いい? えっ、ファンがうるさくて聞こえない? 何か暴走してるんじゃない?

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

さあさあ授業始まってるぞー! おしゃべりやめーーっ! ほら、全員前向いて! 聞いてんのか、お前たちー!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

喧々囂々(けんけんごうごう)=たくさんの人が口やかましく、騒がしくしゃべる様子。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

大事なのは自信を持って生きることだよ。これは一日を元気に過ごせる画期的なデバイスになるはずだ!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

田舎のノド自慢大会で賞を総ナメにしたオレだからな。特に30年歌い込んだこのオハコには絶対の自信があんだよ。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

「社長! 近い将来、AIがホワイトカラーの半分の仕事を奪うとの予測があります!」「なにーーーーーーっ!」

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

「ねぇねぇ池面さん、どうしてスマホ2台持ってるの? なんか怪しいなぁ……」「ハハ、これは違うんです……」

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

えー……、これまではパスワードの定期的な変更をお願いしてきましたが……、変更不要になりました……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

現代はAIの時代ですよ、みなさん。仕事でAIをうまく使いこなせるかどうかが、大きな差になってくるんです……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

ファイル名はやっぱり英語の方が安全かしら……、でもスペル間違いはイヤね……、大文字小文字とかスペースとかは……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

ねぇねぇ、もしタイムマシンがあったらどうする? やっぱり未来を見に行くわよね! い、いや、ボクは断然過去に……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

AmazonのEchoがさぁー、急に笑い出すトラブルがあったでしょ。実はうちでも絶妙のタイミングでさぁー!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

Googleマップの「自宅」設定が単身赴任先になっててショックを受けたってのはキミかい?

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

赤田くん! いまは仕事中だぞ。うちはIT関係で緩いからって、仕事と関係ないアクセサリーははずしなさい!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

直接、人が人に言うと傷ついたり、角が立ったりすることってあるよね。そんなときは機械に代弁させればいいのさ。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

自宅というのは、愛する妻が待ち、子供が待つ。そんな心のよりどころのような場所なのではないですか?

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

彼女、会社のチーム全員でインスタグラムをフォローし合ってるんですって! なんかステキ(ハート)

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

世界をもっと美しく! この当社のモットーに従い、新開発したのが今回ご紹介するこちらのMRゴーグルです。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

いいか、添付ファイルはパスワード付きzipファイルで固めて、パスワードは別便のメールで送るようにな。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

もしかしたらこれが急にダメになって、予備のこっちもダメになるかも。そういうときに限ってこっちも……

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

当店ではすべての商品にRFタグが付いており、レジではこのように短時間でスムースな会計が可能です…。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

Google Homeが日根暮(ひねくれ)家にやってきた! 手を汚さずに音声でキッチンタイマーが使えて便利……

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

スパイの必需品、次はこれか。こんな100均ショップの宴会グッズで悪の組織を一網打尽にできるのかい?

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

「諸君、AIを利用した顔認証システムだ。今後入国審査はこれで行う」「私たちはもうお払い箱ですか」「いや……」

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

これはね、バイブレーションのモールス信号で、相手に悟られずにメッセージを受け取れるスマホだよ。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

××さま、お誕生日おめでとうございます! いつも当社サービスをご利用いただきありがとうございます!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

何、外国人観光客を集めたい? それなら、インスタ映えするスポットを用意することですよ、課長!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

このコピー機、高機能なのはいいけど、使い方が難しいのよね……。ま、アドミンくんに聞けばいっか。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

領収書の整理はね、こういう裏紙、あ、印刷に失敗した紙ね。これの白い方にこうやって貼り付けておくのよ。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

機械学習で手書き文字認識の精度はどんどん上がってます。超超超難しい漢字も難なく認識できるようになりました。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

「フフフフ…」「あれ、ニヤニヤしちゃって、なんかいいことでもあったんですか?」「フフ、そうねぇ…」

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

どう考えても不便じゃないか。でも長年続いて、それが当たり前になっている。いまさらだが、私はあらがう決意をした。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

万が一アレを忘れて、こんな事故が起こって、はずみでこんな失敗をして、最悪の場合ああなって、こうなって……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

フォッ、フォッ、フォッ。これはな、最新のAI画像認識技術を駆使して開発したMRゴーグルだ。キミは見えるかな?

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

スマホ操作で下ばかり見ていると、首に過度な負担がかかって影響が出るんです。悪いことに、さらに最近では……

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

えー、諸君! これはな、最新のAI技術を応用して、サボっている者を瞬時に判別できるカメラであーる!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

はっ、博士! AI開発では米国・中国が圧倒的にリード、その差はますます広がっています。 何か手を打たないと!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

こういうときはなぁ、中途半端じゃいけねぇ。親も子も、まとめて一切合切きれいにしねぇといけねぇんだ!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

なにぃ、会社のトイレにお化けが出るって? あー、バカバカしい。ホラー映画の観すぎじゃないの、まったく……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

サービスの処理実体がクラウドにある以上、ネットサービス利用とプライバシー保護はトレードオフになります……。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

おお! ついに日本語対応版登場か! さぁさぁ、誰か何か言ってみろ。えっ、まずは部長からってか? よーーし!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

世間はAIによる画像認識程度で驚いてるようだが、もう古い! エーアイくんにはな、味覚認識機能が備わっておるぞ。

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

撮った写真はAIで自動分類。便利な時代になりました。あなたが写っている写真だけを見つけ出すのもお手のもの……

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

うーーん……うわぁぁ! ハッ! あぁ、またインベーダーが迫ってくる夢か……、最近こればっかりだな…… はぁはぁ

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

先日の大規模障害の影響で、ユーザーの他社クラウドへの乗り換えに拍車が掛かっています。何か手を打たないと……

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

立派な体裁でデマのニュースを流して、世論を間違った方向に持っていこうとは困ったもんだ。行動せねば

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

なに、あなたにオススメの商品? 誰が機械のいいなりになんか買うもんか! あーそんなの見ない見ない!

()

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:

「おぃっ! いったい何が起こってるんだ! 全世界でサービスが停止しているぞっ!」「い、いま原因調査中です!」

()