メディア

ITmedia

かわさきしんじ

かわさきしんじがアイティメディアで執筆した記事一覧です。

記事一覧

Visual Studio Code TIPS:

VS Codeでアクティブなファイルの改行コードとデフォルトの改行コードを変更する方法を説明する。改行コードを可視化する拡張機能も紹介。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

VS CodeとPythonとFlaskで作成したWeb APIをDockerコンテナ上で実行したり、リモートデバッグしたりしてみよう。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

Flaskではアプリの構成をさまざまな方法で行える。その基本からインスタンスフォルダを利用するまでざっくりと見ていこう。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

Flask-MarshmallowとFlask-Restlessという拡張機能を使い、前回作成したデータベースモデルをWeb API化する。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

Flask用のSQLAlchemy拡張機能「Flask-SQLAlchemy」の使い方を概観し、ToDoリストをデータベースに保存してみよう。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

簡単なToDoリストアプリを作成しながら、前回は取り上げなかったFlask(やJinja2)のさまざまな機能について見ていく。

()

Visual Studio Code TIPS:

VS Code 1.25以降でサポートされている「ポータブルモード」で、普段とは別の環境でも、いつもの設定でVS Codeを使えるようにしてみよう。

()

Visual Studio Code TIPS:

VS Codeでは[エクスプローラー]ビューに表示されるファイルやフォルダのアイコンを好みのものに変更できる。その方法を見ていこう。

()

Visual Studio CodeでWebアプリ開発を始めよう:

CSSやその拡張であるSass、Less.jsもVS Codeはデフォルトでサポートしている。その機能がどんなものかを見てみよう。

()

Visual Studio CodeでWebアプリ開発を始めよう:

VS CodeはHTMLなどのWeb標準技術とも相性がよい。今回はVS CodeでHTMLを快適に記述するための基本を説明。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

Python人気を支えるツールの1つ「Jupyter Notebook」。VS Codeからこれを使ってみよう。Jupyter拡張機能が提供する機能も一覧する。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

ブレークポイント、ステップ実行など、本格的なIDEと遜色ない機能を使って、VS CodeでPythonコードをデバッグしよう。

()

Visual Studio Code TIPS:

VS Codeでインデントに使用する文字、インデント幅を設定したり、プログラミング言語ごとの設定を記述したりする方法を説明する。

()

Visual Studio Codeで始めるPythonプログラミング:

VS CodeでPythonを始めるための新連載。VS CodeでPythonするのはなぜか、その理由と、必要な拡張機能のインストール、簡単な環境設定までをまとめよう。

()

Visual Studio Code TIPS:

VS CodeのGUI表示で使われる表示言語を切り替える方法を解説。また、言語パック拡張機能のインストールについても取り上げる。

()

Visual Studio Code TIPS:

VS Codeで、マウス/キーボードを使い、複数行にわたって特定のカラムから別のカラムまでを矩形状に選択する方法を解説する。

()

Visual Studio Code TIPS:

Markdown PDF拡張機能を使用して、MarkdownテキストをHTMLやPDFに変換する方法や、ファイル保存時に自動変換を行うための設定を説明する。

()

Visual Studio Code TIPS:

Visual Studio Codeを活用するためのテクニックや、ベンリな拡張機能などを紹介する新連載がスタート! 今回はMarkdownのプレビューの方法を紹介。

()

Dev Basics/Keyword:

EntryPointパッケージを使用することで、プログラムが処理可能なコマンドライン引数を構造化して、簡単に扱えるようになる。

()

Dev Basics/Keyword:

Storylineは、Alexaのスキル開発をコーディングなしに行えるWebサービス。対話モデルの設計やWeb API呼び出しの指定などをブラウザで行える。

()

特集:はじめてのAlexaスキル開発:

AlexaのスキルをVSとC#を使って実装してみよう。これを助けてくれる拡張機能とNuGetパッケージもあるので、とてもカンタンだ。

()

Dev Basics/Keyword:

Power CommandsはVSのIDEをより便利に、より使いやすいものにしてくれる機能を詰め合わせた拡張機能だ。

()

特集:Google Homeプログラミングを始めよう:

Dialogflowの会話機能とAzure Functionsを組み合わせて、Azure Table Storageに保存したRSSフィードのデータを実際に読み上げさせてみよう。

()