エンタープライズ:トピックス 2002年6月21日更新

アックスとオムロン、組み込み機器向けJava実行環境用TCP/IPプロトコルスタックを開発

 アックスは6月21日、オムロンのJava組み込み実行環境「Jwand」プロセッサ用のTCP/IPプロトコルスタックを共同で開発したことを発表した。

 同製品は、アックスが開発したTCP/IPプロトコルスタックである「AXE-TCP」を、Jwand実行環境に移植したもの。これによりJwandプロセッサで動作するアプリケーションは、高速で堅牢なTCP/IPによる通信が可能。携帯電話、情報家電のほか、製造装置、高機能センサ、車載用情報機器などさまざまな組み込み機器に利用できるという。

 AXE-TCPの特徴は、すべてJavaで記述されていること。JavaVMと完全に統合されており、組み込み機器の限られたメモリリソースで最適な性能を発揮する。また、Jwandは、Javaバイトコードを高速に実行するプロセッサハードウェアおよびJavaVM API、リアルタイムカーネルを搭載した専用ソフトウェアで構成されるJava統合実行環境。両製品を組み合わせることで、組み込み機器の実現に最適なソリューションを提供できるという。

関連リンク

▼アックス

▼オムロン

▼Jwand技術情報

[ ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -