レビュー
2005/12/02 14:52 更新


Xbox 360徹底解剖!――その1:本体・付属品編 (5/6)


前のページ | 1 2 3 4 5 6 | 次のページ

 発売記念パックに同梱されているXbox 360ヘッドセットは、コントローラー手前のコネクタに接続して利用する。Xbox Liveに接続しボイスチャットなどを楽むには不可欠のアイテムで、初回限定パッケージに付属している点はうれしい。マイク部は180度以上回転するようになっており、右耳・左耳どちらに装着しても利用可能となっている。

 ただ、Xbox用のヘッドセットと比較して形状が大きく変更され、ネックバンド形ではなくヘッドバンド型になった。個人的には、Xbox用のネックバンド型ヘッドセットの方が装着感が高く使いやすく感じるのでやや残念だ。

画像

初回記念パックに付属するXbox 360ヘッドセット。従来までのネックバンド形状ではなくなり、一般的なヘッドセットのように片耳ヘッドバンド型となっている

 このヘッドセットは、コントローラー手前のコネクタに接続して利用する形にはなるが、コントローラーの使い勝手を損なうことはない。ちなみに、Xbox用のヘッドセットを無理やり接続することも可能だが、ボリュームコントロールやマイクのオン/オフができなくなるので、基本的にXbox用のヘッドセットは利用できないと考えた方がいいだろう。

画像

コントローラーの手前にあるコネクタに接続するが、コントローラーの使い勝手は損なわれない

画像

ヘッドセットのコネクタ部には、ボリューム調節とマイクのオン/オフスイッチがある

画像

Xbox用ヘッドセットを無理やり接続することも可能だが、ボリューム調節やマイクのON/OFFができないため、事実上利用は難しいだろう

前のページ | 1 2 3 4 5 6 | 次のページ

[平澤寿康,ITmedia]

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


-PR-Game Shopping