Mobile:NEWS 2002年5月16日 08:50 PM 更新

EZwebを騙る迷惑メール根絶へ〜KDDIがau.NETを修正

EZwebを騙ってPCから迷惑メールを一斉送信することを防ぐため、KDDIはau.NETと携帯電話で使うサーバを区別して送信するよう改良を行った

 KDDIは5月16日、au.NETを利用してPC、PDAから送信されるメールと、携帯電話から送信されるメールとを、サーバを分けて送信するよう改良を行った。これにより「メールを受け取る側の事業者が、携帯から送られたメールかau.NETから送信されたメールか判別がつくようになる」(KDDI)という。

 この改善は、迷惑メール対策の一環として行われたもの。迷惑メールの被害を最も受けていると思われるiモードについて、NTTドコモは「携帯キャリア間のみメールを受信する」という設定を可能にし、PCなどから一斉送信されることの多い迷惑メールの遮断を図ってきた(3月29日の記事参照)。しかし、au.NETを利用するとPCから、あたかも携帯電話発であるかのようにメールを送信できるため、ドコモのフィルタをかいくぐって迷惑メールを送信することができてしまっていた(5月10日の記事参照)。

ドメイン指定受信を設定したドコモユーザーに届くメール従来16日から
指定したドメイン
各携帯・PHSからのメール
au.NETからのメール○(迷惑メールの温床に)×

 今回の改良により、“au.NETから送信された迷惑メールが、携帯間の受信のみ許可しているのに届く”という事態はなくなる。「(au.NETを使ったEZwebドメインからの)迷惑メールは届かなくなる」(ドコモ)

 編集部でau.NETからドコモにメールを送信したところ、従来はフィルタをかいくぐってメールが届いていたが、16日からは受信が拒否された。

 なおKDDIによると、EZwebを騙ってPCなどから迷惑メールを送信する手段は「(これまでのau.NETの)ほかにはないと思う」。今回の改良でau.NETを使っているユーザーは、ドメイン指定受信を設定しているドコモユーザーへメールを送付できなくなる(ドメイン指定を行えば可)。au.NETを使っているユーザー以外への影響はない。

関連記事
▼ 迷惑メール関連記事
▼ 効果を発揮した新迷惑メール対策。しかし新たな火種も……
▼ ドコモ、“なりすまし迷惑メール”に新対策──携帯メール間の受信を設定可能に

関連リンク
▼ KDDI ニュースリリース

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!