Mobile:NEWS 2002年5月23日 04:13 PM 更新

三菱、D504i向けの3Dコンテンツ作成仕様を公開

三菱電機は5月24日に発売されるドコモの「D504i」向け3Dコンテンツの作成仕様を公開した。D504iには、エイチ・アイ製の3Dポリゴンエンジンとは別に、オリジナルの3Dエンジン「Z3Dグラフィックスエンジン」も搭載されている。より多くのCPや一般ユーザーにD504i向けiアプリを開発してもらうことが狙いだ

 三菱電機は5月23日、NTTドコモの「D504i」向け3Dコンテンツを作成するための仕様を公開した。同社Webページからアクセスできる。

 同社が製造するD504iには、エイチ・アイ製の3Dポリゴンエンジンとは別に、携帯電話や携帯情報端末用に開発された3Dグラフィックス用ハードエンジン「Z3Dグラフィックスエンジン」が搭載されている。このエンジンはフルカラーで高詳細な3Dイメージをリアルタイムに表示できることが特徴。コマンド体系がPCやワークステーション上の3次元グラフィックスライブラリであるOpenGL APIに近いものになっているため、開発が行いやすいという。

 同社が提供する仕様書およびツールは「Doja2エミュレータ用D504i拡張プラグインver.1.01」「VRML汎用Converter ver.1.06」「VRML汎用Converter操作説明書Rev-1.06」。

 また、同社では、Z3Dグラフィックスエンジンの機能を生かしたD504i向けiアプリコンテンツを公開する。タイトルは以下の通り。

D504i内蔵iアプリコンテンツ

  • どこでもチョコボ─冒険編─

 ファイナルファンタジーに登場するキャラクター、チョコボが3D空間の砂漠や遺跡を駆け回り、アイテムを入手しながら謎を解いていくゲーム。

  • どこでもチョコボ─待受編─


2002 SQUARE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 待受画面の中にチョコボの部屋を表示して、動き回るチョコボを眺めて楽しめる。「どこでもチョコボ─冒険編─」で入手したパスワードで部屋のデザインのカスタマイズも可能。

iモードサイト「My D-Style」にて公開予定のコンテンツ

  • 3Dキャラクター

 「My D-Style」オリジナルのキャラクターをダウンロードできる。

  • 3Dゲームiアプリ


 D504i用の3Dを用いたゲームがダウンロードできる。

 アクセスは「iMenu」-「メニューリスト」-「ケータイ電話メーカー」-「My D-Style」から。

関連記事
▼ 504i関連記事
▼ ドコモの504i端末5機種を写真でチェック

関連リンク
▼ D504i仕様書およびツール
▼ 三菱電機

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!