Special
» 2012年11月12日 10時00分 UPDATE

より使いやすく進化したAQUOS PHONE SERIE SHL21の「Feel UX」 (1/3)

シャープのAndroidスマートフォンに採用されている「Feel UX」は、誰にでも使いやすいユーザーインタフェースを目指し開発された。そのFeel UXが2012年夏モデルからさらに進化し、使い勝手に磨きをかけた。AQUOS PHONE SERIE SHL21でそのポイントを説明しよう。

[PR/ITmedia]
PR

Photo AQUOS PHONE SERIE SHL21

 シャープの最新Androidスマートフォンに搭載されているユーザーインタフェース(UI)「Feel UX」は、従来のAndroidスマートフォンとは一線を画す、使いやすさと人の感性に訴える心づかいを持たせたUIだ。初めてスマートフォンを使う人にも分かりやすいUIとして、2012年夏モデルから採用されている。そのFeel UXがこの冬さらに進化をしたという。「AQUOS PHONE SERIE SHL21」で進化したポイントを見てみよう。

シャープのスマートフォンにある共通の開発思想「Feel Logic」とは?

 シャープのスマートフォン開発には、共通の思想があるという。それが「Feel Logic」という考え方だ。無機質なスマートフォンを、人の感性に近づけるために、シャープの知識と技術を集結して作られた“心配り”全般のことを総称してこう呼んでいる。Feel Logicの各要素は、直感的な操作を追求し、誰でも迷わず使える「Feel Operation」、新機能や新技術を使った新しい体験を簡単に楽しめる「Feel Creation」、ほんのわずかな指先の動きまで捉えるきめ細かい操作を実現した、匠の技のような快適さ「Feel Meister」という3つのカテゴリーで構成される。シャープのオリジナルUI、Feel UXは、Feel Operationの考え方の元で生み出されたものだ。

Photo シャープとFrog Designが開発した独自のUI「Feel UX」。Androidのホーム画面を説明なしで利用できることを目指して開発された

 Feel UXは、世界的なデザインハウスFrog Designとシャープが共同開発した、シャープ製スマートフォンのみに採用されているオリジナルUIだ。スマートフォンのUIといえば、従来の携帯電話よりも複雑で、どこにどんな機能があるのか分かりにくく、初めて使う人は戸惑ってしまうという声が多い。もちろんITmediaの読者はスマートフォンに詳しい人が多いから使いこなせているだろうが、それでもスマートフォンが使いにくい、カスタマイズをするのが前提で手間がかかる、もっとシンプルにできないのか、という印象を抱いている人は少なくないだろう。

 Feel UXはそんなスマートフォンの複雑なUI、難しそうに感じてしまうUIを改めた。

 「スマートフォンを使うのが初めての人」でも、説明書を見ることなく「感じるままに使いこなせる」。それでいて長く使い続けても「飽きのこないシンプルで洗練されたデザイン」を実現した。

 それでもこれで完成ではない、というのがシャープの考え。実際、ITmedia Mobileでも読者を招いて夏モデル「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」の開発陣と直接話をしてもらったが、Feel UXについて、さまざまな意見が出された。また夏モデルを購入したユーザーからのフィードバックも受けて、さらなる改良を施し、「Feel Logic」の開発コンセプトはそのままに、さらに使いやすいFeel UXが生まれたのだ。

利用者の声も反映 ウェルカムシートの改良点に注目

 まずは「ウェルカムシート」を見てみよう。ウェルカムシートとは、AQUOS PHONE SERIE SHL21のロック画面のことだ。Feel UXの優れたところは、ロック画面を無機質なものとしなかった点にある。Feel UXは、ケータイのときと同じように画面に愛着が持てるよう、壁紙を配置。この壁紙を、左右にフリックすると簡単に切り替えられる。壁紙を切り替える際には、指の動きや速さに合わせたエフェクトがかかるため、パラパラとめくるだけでも楽しめるのが面白い。写真は最大5枚が切りえられる。プリセットされている壁紙に加えて、自分で撮影したお気に入りの写真を設定できるほか、新たにau Cloudにアップロードされている写真を読み込むことも可能になった。

PhotoPhotoPhoto 新しくなったウェルカムシート。あらかじめセットされている5枚の写真に加えて、自分で撮影した写真も指定できるほか、au Cloudにある画像を表示させることも可能。写真をフリックで切り替えると、指の動きや速さに合わせて写真が傾いたりする遊び心ある演出も用意されている
Photo

 ロックの解除はカギのアイコンを下にスライドするだけ。カギのアイコンにタッチすると「電話」「カメラ」「auスマートパス」を開くことができる。これまでの機種のウェルカムシートでは、これらが小さいアイコンで横に配置されていた。しかし素早くサッと機能を選択するためには、アイコンが小さいとタッチでの選択がしにくくなる。そこで縦に機能が並び、横に広く表示されタップしやすくなっている。視覚的に選びやすくなっているのだ。さらに、このショートカットはよく使うものにカスタマイズすることもできる。

 もちろん従来のウェルカムシートのアイコンと同じく、選択できる機能部分は半透明になっているので、背後の壁紙を隠してしまうこともない。

 もう1つ便利なのがインフォエリア。年月日、曜日に時間とバッテリー残量が表示されているが、ここは左右にスライドすることで情報を切り替えられる。事前に地域を設定していれば天気予報を確認でき、Yahoo!株価ウィジェットを使えば、日経平均や登録した銘柄の株価も見ることができる。株価の更新時間は最短30分からだ。そのままだと気付かないが、音楽再生中にロックをすると、音楽プレーヤーが表示される。音楽プレーヤーでは、ジャケット写真を含む楽曲データを再生すると、壁紙部分がアルバムのジャケットになる。インフォエリアには一時停止/再生、曲送り、曲戻しの音楽プレイヤー機能が表示され、ロック画面でも操作が可能だ。

PhotoPhotoPhoto ウェルカムシート下部のインフォエリアは、日時の表示のほかに天気予報や株価の表示も可能。天気予報を表示する際には、天気に合わせて日が照ったり雨が降ったりする。音楽再生中にロックすると、音楽プレーヤーの画面になる。「LISMO Player」や「Play ミュージック」のほか、「LISMO unlimited」「LISMO WAVE」「うたパス」にも対応している
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:シャープ株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2012年12月2日

キャンペーン

動画&記事を見て応募しよう!

キャンペーン実施中!「Amazonギフト券3000円」を5名様にプレゼント!

まず、@ITM_campaignをフォロー

別ウィンドウが開きます

動画や記事を読んで応募しよう!4G LTE対応で高速、なのに省エネ。約1312万画素の美しいディスプレイが特徴の「AQUOS PHONE SHL21で試してみたいポイントは?」

下記の「注意事項」をよくお読みになり応募ください
#(ハッシュタグ)以降は消さずにツイートしてください
■注意事項

・応募期間
平成24年10月31日12:00から平成24年12月2日23:59まで

・応募条件
1.@ITM_campaignをTwitterでフォローしている方。
2.応募期間中に「SHL21で試してみたいのは****」 #itm_SHL21 (短縮URL)」をツイートされた方。

※当キャンペーンへのご参加は、Twitterのアカウントが必要です。
※お一人様何度でもご応募いただけます。

・当選発表
2012年12月中旬
応募締め切り後、フォローを解除されていない方、ツイートを削除されていない方の中から抽選を実施します。当選者には、Twitterダイレクトメッセージで@ITM_campaignアカウントより、ご当選のご連絡させていただきます。
当社からの連絡後、TwitterのDMでご連絡させていただきますのでフォローを解除なさらないようお願いします。一週間以内にご連絡が無い場合は、当選無効とさせていただきます。

・個人情報の取扱について
アイティメディアプライバシーポリシーをご確認ください。

・ご注意
プレゼントおよび当選の権利を第三者に譲渡、売買することはできません。 お届け先は、日本国内に限らせていただきます。
法令等に違反する行為、当社または第三者の権利を侵害するまたはその恐れのある行為、その他当社が本キャンペーンの運営に際し不適切と判断する行為があった場合、応募・当選を無効とします。
ツイートされた内容は当ページに掲載される可能性があります。
本キャンペーンの応募に起因して応募者に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。