Special
» 2016年04月28日 10時00分 UPDATE

転換時だからこその便利さ 「USB Type-C」対応の6ポートUSB急速充電器が登場!

XLightから「USB Type-C」に対応した6ポートのUSB急速充電器が登場した。Type-Cを採用した機器が増えている今だからこそ便利な1台だ。

[PR/ITmedia]
PR

 スマートフォンやタブレットの充電に、製品に付属する純正ACアダプターを使っている人は多いだろう。

XLightの新製品 XLightから登場したUSB Type-C対応の6ポートUSB急速充電器と同じくType-C対応の車載用充電器

 しかし、今や1人で複数のモバイル端末を持つ時代。持っている端末の数が多かったり、家族みんなのスマホを同時に充電するときなど、コンセントの奪い合いなることも多い。

XLightの新製品 XLightの新製品「2TypeC&4USBポート急速充電器 XA-M6TC2-W」。4月中旬の発売で、実売想定価格は3500円前後

 そこで用意したいのが、複数のUSBポートを持つ充電器だ。XLightの新製品「2TypeC&4USBポート急速充電器 XA-M6TC2-W」もその1つだが、何より画期的なのが、6つのUSBポートのうち「Type-C」ポートが2つ搭載されている点。最新のスマートフォンは外部接続端子にUSB Type-Cを採用したものが増えており、まさにこれからの時代に活躍する充電器といえるだろう。4月中旬の発売で、実売想定価格は3500円前後だ。

XLightの新製品 6つあるUSBポートのうち2つが「USB Type-C」

 USB Type-Cの普及はこれからで、対応するケーブルもまだまだ高価。製品のバリエーションもまだ少なく、ちょうどいい長さのケーブルを見つけるのも一苦労。今はType-Cと従来からあるType-Aを変換するケーブルで充電する場合も多い。

 その点XLightの「XA-M6TC2-W」なら、Type-C搭載端末に同梱されてくるType-Cコネクターケーブルをしっかり活用できる。しかもType-Cポートは2つ搭載されているので、今後Type-C搭載端末が増えてもポート不足にはならない。

 同時に6台も充電できる充電器だが、大きさは99(幅)×69(高さ)×26(奥行き)ミリと意外にコンパクト。本体はスマホを3台重ねた程度のサイズで、重さも軽量。無駄な装飾のないシンプルなデザインも好印象だ。かばんの中に入れたときにも、それほどかさばらないもうれしい。

XLightの新製品 Type-C搭載スマホの純正充電器と比べてみた。純正品2つ分の大きさといったところか。これにプラグケーブルが加わるが、6台充電できるなら十分コンパクトに持ち歩ける

 1人でも2台のスマートフォンにタブレット、さらにモバイルバッテリーを持ち歩くという人もいるだろう。例えば出張などでコンセントの少ないホテルに泊まっても、これがあれば1つのコンセントでまとめて充電できる。

XLightの新製品 Type-C搭載2台を含む、合計6台のスマホ・タブレットを一気に充電できる

 また、コンセントに接続するプラグは一般的なメガネ型コネクターを採用。長さのバリエーションが多い市販のケーブルと取り換えられるので、自宅では長いケーブル、出張時は荷物を軽くするために短めにするといった使い方もできる。

 なお、XLight製品は、購入から5年間という長い保証期間を設けている。通常1年間のメーカー保証だが、Webサイトでユーザー登録をするだけで5年間に延長。それも無償だ。Type-Cが広く普及するまで、安心して使っていけそうだ。

 そして充電速度の速さも特徴。充電するデバイスに合わせて出力を自動で最適化する「AI Power」という機能を備えており、バッテリーが大容量化している昨今のスマートフォンでも、短時間で充電してくれる。朝、起きたときに端末を充電し忘れていることに気がついても、家を出るまでには安心できる量までバッテリーを充電してくれる。

 スマホの多くはQualcommのQuick Charge 2.0といった急速充電のための業界規格を採用しているが、充電器も急速充電に対応していないと、その効果は発揮されない。本製品が備えるAI Powerは、接続されたスマホがどれくらいのスピードで充電できるのかを自動で検出し、最大で4倍のスピードで充電を終えることが可能だ。バッテリーが大容量だと充電にも時間がかかるが、この待ち時間が、毎日だと意外とストレスだ。充電時間が短いことで、スマホライフの快適さが大幅にアップした。

XLightの新製品 「TypeC&2USBポート車載急速充電器 XA-C3-K」。発売は4月中旬、実売想定価格は2000円前後

 USB Type-C対応の6ポートUSB急速充電器と組み合わせて使いたいのが、「TypeC&2USBポート車載急速充電器 XA-C3-K」だ。シガーソケットに差し込むタイプのUSB充電器だが、見ての通り3つのUSBポートのうち、1つがType-Cという製品。車で移動することが多いモバイラーなら、車中でもスマートフォンやタブレットを充電できて重宝するだろう。

XLightの新製品 USB Type-Cポート×1を含む、3つのUSBポートが使える

 もちろん充電だけでなく、カーナビとして使ったり、音楽や動画のプレーヤーとして使うなど、車内でスマホやタブレットを使う機会は増えている。このような車載用充電器は、そうした車内のスマートデバイス活用に欠かせない存在だ。こちらも4月中旬の発売で、実売想定価格は2000円前後となっている。

 たくさんの端末を一度に、しかも高速で充電できるXLightのUSB Type-C対応6ポートUSB急速充電器は、モバイル端末の複数台持ちが当たり前の時代に必須の製品だ。しかも、これから普及するであろうUSB Type-Cポートを搭載しているので、将来的に長く活躍してくれる。それを支える5年間無償保証も大きな魅力だ。春、新しいスマホと一緒に、充電器も最新の物にしてみてはいかがだろうか。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:XLIGHT株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia Mobile 編集部/掲載内容有効期限:2016年5月5日