News:ニュース速報 2003年7月30日 02:57 PM 更新

JPRS、RFC準拠化日本語JPドメイン対応IEプラグインを公開


 日本レジストリサービス(JPRS)は7月30日、RFC準拠化した日本語JPドメインにInternet Explorerを対応させるプラグイン「i-Nav」を公開した。同社サイトから無償でダウンロードできる。


 同プラグインは、RACE方式で運用していた日本語JPドメインをInternet Explorerから利用できるようJPRSが配布していたもの。RFCに対応したのはバージョン4.0。

 今後は9月上旬をめどにJP DNSからRACE表現のドメイン名を取り除き、RFC準拠化を完了させる計画だ。

関連記事
▼ RFC準拠の日本語JPドメイン名サービスがスタート

関連リンク
▼ i-Navダウンロードページ
▼ 日本レジストリサービス

[ITmedia]

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -