> ニュース 2003年12月9日 02:32 PM 更新

HDムービー対応の単体DVプレーヤー ビクター


 日本ビクターは、同社製デジタルハイビジョンカメラ「GR-HD1」(関連記事を参照)で撮影したデジタルハイビジョン映像を再生できるビデオプレーヤー「CU-VH1」を1月上旬に発売する。オープン価格で、実売予想価格は25万円前後。


 ハイビジョン映像(750/30p)や、プログレッシブワイド映像(525/60i)の再生が可能なほか、従来の家庭用DVカメラで撮影したDV方式(525/60i)のMiniDVテープも再生できる。

 GR-HD1とCU-VH1をIEEE 1394端子経由で接続すれば、デジタルハイビジョン映像を無劣化でデジタルダビングできる。DVカメラと接続してDV映像のデジタルダビングも可能だ。同社製デジタルハイビジョンビデオデッキへのデジタルダビングにも対応する。

 HD/SD画像をハイビジョン対応TV(1125i)や従来のTV(525i)用にアップコンバート、ダウンコンバートする機能も備えた。

 液晶ディスプレイのサイズは3.5インチ。同梱のリチウムイオンバッテリーで、DV再生時なら約1時間40分、HD/SD再生時で約1時間30分の連続再生が可能だ。ACアダプタも付属する。

 SDメモリーカード/マルチメディアカードスロットや、コンポーネント、S映像、USB端子などを備えた。

 サイズは211(幅)×52(高さ)×154(奥行き)ミリで、重さは1005グラム(本体のみ)。



関連記事
▼ ビクター、世界初の家庭用ハイビジョンDVカメラ
日本ビクターが、家庭用としては世界初となるデジタルハイビジョン映像の記録・再生が可能なDVカメラ「デジタルハイビジョンムービー GR-HD1」を発表した


関連リンク
▼ ニュースリリース
▼ 日本ビクター

[ ITmedia ]

Copyright© 2014 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!