ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「アジャイル」最新質問一覧

その他(業務ソフトウェア)
スパイラル開発とアジャイル開発の違いって
色々、読みあさっても、今一つ腹落ちしません。スパイラル開発とアジャイル開発の明確な違いって何でしょうか。又、どういう場合に何が適してるのでしょうか。社内の業務システムをスクラッチで開発を進めようかとしています。業務作業者のメンバーの知識が乏しく、又、経...(2015/03/09)

任天堂ゲーム機
Wiiの「FRAGILE」をプレイしたことある方
wii用ゲームソフト「FRAGILE~さよなら月の廃墟~」というゲームを買おうかなと思うのですが、プレイ時間(ストーリー一周クリア?)はどのくらいかかるのでしょうか?(経験からしてのおよその見当で結構です。)また、面白かったでしょうか?面白さについては賛否両論であるで...(2014/02/07)

英語
nimbleとagileの違い 
agileとnimbleはどのように違うのでしょうか。(2010/12/21)

その他(プログラミング・開発)
アジャイルとスパイラルプロセスの違い
開発手法について、個人的にまとめています。大筋のところではそれぞれ理解したのですが、アジャイルとスパイラルの違いが今1つ分かりません。この2つの相違点(各利点、欠点も含め)をご教授いただければ幸いです。スパイラルもアジャイルも、変な言い方ですがモジュール...(2010/12/14)

その他(海外旅行・情報)
プロテカ スペキオに「Fragile」シールを何枚も貼られてしまい、そ
プロテカ スペキオに「Fragile」シールを何枚も貼られてしまい、それが取れなくて困っています。 きれいに剥がす方法をご存知の方は教えていただけませんか? シールは紙製で宅配便などに貼られている「コワレモノ注意」のシールと同じような感じです。 スペキオはピカ...(2010/06/26)

JavaScript
JQuery Agile Carouselの設置に関して
サイトにAgile Carousel(参考URL:http://code.google.com/p/agile-carousel/)を取り込みたく、ダウンロードし設定したのですが、どう設定しても、うまく画像が取り込まれません。ファイルはjquery.agile_carousel-beta.2.0.zipjquery.agile_carousel-beta.1.1.zipjquery.ag...(2009/04/30)

その他(プログラミング・開発)
「RailsによるアジャイルWebアプリケーション開」}という本のことで
第4章の4.1アプリケーションの作成について?「まずシェルウィンドウを開き、アプリケーションのディレクトリ構造を作成する場所」とありますがシェルウィンドウとは何でしょうか?またディレクトリ構造を作成する場所とはどこなんでしょうか?まったくの初心者です・・...(2007/06/14)

その他(インターネット・Webサービス)
アジャイルとは・・・
最近、アジャイルという言葉をよく耳にします。わたしは「消費者の満足度をあげるため、顧客とのコミュニケーションを大切にし、また技術者同士の関係も大切にし、より良い製品作りを目指す。」と解釈をしております。語源の敏捷とは、変化に敏感であるということでしょう...(2006/06/12)

その他([技術者向] コンピューター)
アジャイル、プロジェクトファシリテーションを取り入れていますか?(アンケート的)
うちの会社でも、すでに従来のやり方では問題がありすぎる、ということで、アジャイル、プロジェクトファシリテーションに皆が意識を持ち出し始めました。現段階で実践しつつあるのは、アジャイルでは、xUnitでテストファースト、ペアプログラミングなどです。プロジェクト...(2006/02/07)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。