ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「コージェネレーション」最新質問一覧

電気・電子工学
コージェネの系統連携に関する質問です。
6kv高圧受電の施設でコージェネが低圧で系統連携しているケースに関する質問です。通常時、電力は売電とコージェネがパラで供給していますが、6kvが停電した場合、コージェネ単独では容量不足なので、一部負荷は切り離すことになると思いますが、そのあたりの分かり...(2014/05/18)

電気・電子工学
家庭用燃料電池コージェネの発電コストは?
家庭用燃料電池コージェネのCMをネットで見ます。http://home.osakagas.co.jp/search_buy/enefarm/about/economy.html電力会社から電気を購入すれば20円/kwhですが、この家庭用燃料電池コージェネのkwh当たりの単価は幾らですか?(2014/04/13)

電力発電
コジェネ発電がメリットになるには
工場の自家発電でコジェネをしようと思ったとき、メリットが出てくる設備容量、及び燃料価格はどのぐらいでしょうか?設備容量が大きいほど、また燃料価格が安いほどメリットが出やすいとは聞きました。ガスエンジンとガスタービンだと、ガスエンジンの方が効率が良いです...(2013/03/05)

電力発電
燃料電池コジェネレーションは省エネで有効では?
仕事で多数の自家用電気工作物の主任技術者をしています。多くの需要家がデーゼル式非常用発電機を設置していますが(消防法上又は自衛上)、電力会社が停電した時のみ動作するので稼働率は極端に低く、宝の持ち腐れです。そこで誰でも思うのは燃料電池コジェネレーション...(2013/01/04)

電力発電
コージェネが災害に強いと言われる理由
震災後、東京電力からの電気に頼らず、災害時の活用を念頭に事業所やオフィスビル、病院、高齢者施設で、排熱も利用できる常設のガス発電装置(コージェネレーションシステム)を取り入れるところが増えました。言われるメリットは、災害や電力不足によって停電が発生して...(2012/09/01)

環境学・エコロジー
コージェネレーションについて
現代社会で「コージェネレーション」という言葉を学びました。この言葉の意味は分かりますが、語源がわかりません。予想だとコー・ジェネレーションだと思ったんですけどそれだと「コー」の意味が分かりません。正しいものを教えてください☆(2011/06/08)

物理学
コジェネレーションについて
コジェネレーションについてコジェネレーションシステムでは、排熱利用により冷房が使えると書かれていました。排熱を暖房に利用することはわかるのですが、冷房に利用できることがどうしてかわかりません。わかる方、回答よろしくお願いいたします。(2010/08/03)

その他(エネルギー)
産業界のコージェネの現状について、調べています。
産業界のコージェネの現状について、調べています。産業用設備機器のメーカに勤務しています。(コージェネとは直接は関係のないメーカです)コージェネ設備を導入する企業は増えているのか、今後の展望について教えていただけると嬉しいです。石油、ガス、と分野によって...(2010/06/04)

システムエンジニアリング
タコジェネとエンコーダの違い
質問させて頂きます。仕事で思った疑問なのですが、タコジェネとエンコーダの違いは何でしょうか?両方とも速度、回転数等見ていると思うのですが、どんな違いがあるか教えてください。宜しくお願いします。(2009/11/27)

電力発電
コージェネレーションてどんな物ですか
コージェネレーションと良く聞きますが、どのような働きするのでしょうか、また発電機同期されているときは 電圧・電流はどちらに流れますか。(2009/05/20)

大学・短大
コジェネレーション 学部選択
センターも終わり、2次の出願の準備中です。エネルギー関連には小さい頃から興味があり、「エア・ギア」という漫画の影響もあって、「コジェネレーション」というものを将来的に研究したいと考えてます。そして、エア・ギアという漫画のイメージのせいか、ずっと「工学部...(2009/01/25)

電力発電
「コージェネレーションシステム 熱回収計算」について教えてください
コージェネレーションシステムにおいて、排ガスを利用した熱回収量(ジュール単位)を計算で求めて、システムの効率を算出しようとしているのですが、熱回収計算を行うにあたり、参考となる資料があれば紹介して欲しいです。(2008/02/04)

エコロジー
燃料電池使用のコージェネレーション
燃料電池使用のコージェネシステムについてガス使用以外のものってどのようなものがあるのでしょうか?先進システムの見学とかしてみたいのですが。。。(2007/05/27)

エコロジー
コージェネとモノジェネの発電効率
 コージェネレーションシステムは熱と電気を同時に生産することができ、総合効率の高い優れたエネルギーシステムだと聞いています。 しかし、発電効率自体はモノジェネの時よりも下がってしまうのではないかと思います。というのも熱力学的に考えた場合、排熱を利用した...(2007/01/21)

電力発電
コージェネレーションシステムについて。
コージェネレーションシステムという発電方法(廃熱を何かに利用して、熱効率を上げるもの)について調べたところ、製紙・食品の工場で普及していて、金属・機械の工場では普及していないということが分かりました。・・・なぜだか分かる方いらっしゃいましたら是非ご教授...(2005/11/21)

科学
モーターについているタコジェネってなに?
モーターにタコジェネってついてますが、どんな制御に使用しているのでしょうか?よろしくお願いします。(2005/06/19)

その他(エネルギー)
コジェネが利用できる工場はどういうところ!
排熱を無駄にせずに、熱源として再利用するコジェネレーション。電気であれば、明り、機械などの動力など工場内で、電気を使う場はいろいろありますが、ガス(熱)は、どういう使い道があるのでしょうか。家庭内であれば、給湯、ガスで調理するなどが考えられますが、工場...(2005/03/14)

電力発電
家庭用コジェネ
灯油って割安なエネルギーなんですね。だとしたら灯油で発電し余熱で給湯などを賄うコジェネシステムなんか大変経済的だと思います。実際そんなに複雑高価なシステムではなさそうですし。どうして普及しないんでしょう?(2004/08/18)

新築一戸建て
都市ガスのコジェネにについて
最近、都市ガスのコジェネレーションがはやっているようです。私の地区も秋には天然ガスに変換されます。オール電化を考えたりしたのですが、1エネルギーに固定するのも心配で、電気と都市ガスの2本立てでやっています。そこで質問。1.ガスのコジェネの経済性?2.騒...(2004/03/07)

その他(エネルギー)
コージェネの発電効率
 日本での、天然ガスコージェネレーションシステムの変換効率について、 ・これまで技術的にどの様に改良されてきたか ・これまでの変換効率の推移グラフ(横軸時間(h),縦軸効率) ・これからの展望について書かれている、本・ホームページ等を紹介して下さい。 宜...(2003/11/07)

その他(エネルギー)
コジェネレーション設備について
コジェネレーション設備についての機能、役割などを教えてください。(2003/05/22)

その他(エネルギー)
コージェネで冷房はできないのでしょうか?
家庭用の小出力のコージェネがホンダなどから、商品化されてくるようですが、電気出力が1kwでお湯が大量にできるようで冬場は風呂などに使えそうですが、夏場はお湯(廃熱)を使って冷房はできないのでしょうか?導入を考えた時にお湯は余り使わないので、コストメリッ...(2002/09/23)

その他(学問・教育)
タコメータ、タコジェネレータのタコの意味について。
車のタコメータ、電気製品のタコジェネレータのタコってどういう意味でしょうか?その役割も知りたいです。(2002/07/01)

その他(エネルギー)
家庭用固体高分子形燃料電池コージェネレーションシステム
家庭用固体高分子形燃料電池(PEFC)コージェネレーションシステムは簡単に言うとどのような装置なんですか?新聞で調べてもよくわかりません。教えてください!(2002/04/27)

環境学・エコロジー
コージェネの問題点って、なんでしょうか。
電気代節約と、環境対策のため、コージェネの導入を考えています。ディーゼルタイプです。業者からも、ホームページを見ても、導入メリットはかかれていますが、デメリットはほとんど触れられていません。かといって、全くデメリットがないとも考えられません。コージェネ...(2002/01/17)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。