ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「日本カー・オブ・ザ・イヤー」最新質問一覧

輸入車
VWゴルフがカーオブザイヤーを受賞した理由とは
VWゴルフがカーオブザイヤーを受賞した理由とは何でしょうか?この賞はなかなかハイブリッドカーが受賞できないのはなぜでしょうか?(2013/12/17)

国産車
韓国カー・オブ・ザ・イヤーにトヨタ ヒュンダイ欠席
韓国カー・オブ・ザ・イヤーにトヨタ・カムリ ヒュンダイは授賞式欠席 韓国は長らく「税金の万力」によって国内の自動車産業を保護してきたが、それが緩められて以降、とりわけトヨタ自動車の活躍が目覚しく、2010年から3年足らずで韓国市場の8.25%を支配するに至った。...(2013/02/03)

国産車
マツダロードスターのカーオブザイヤー受賞記念の銀製
人馬一体と彫ってある銀製のキーホルダーを友人に頂きました。お礼をしなければならないのですが、このキーホルダーはいくらぐらいと考えればよいのでしょうか?(2011/12/15)

その他(車)
日本カーオブザイヤーについて
今年の東京モーターショーの日本カーオブザイヤーのブースで、各車両の後ろにあったボードの写真を撮ったのですが、ちょっと撮影位置が遠くて、画像を拡大してもボードに記載された選考コメントが読み取りにくい状態になってしまいました…(その時は読めると思ったのですが...(2009/11/06)

国産車
トヨタ IQ にカーオブザイヤー??
本日気になっていたトヨタIQを見たくてトヨタ販売店に行って来ました。試乗車はまだ無く、展示車を見て座ってみただけですが、誰が買うと言っても反対したいほどひどいジャンルの車だと思います。審査員もどれだけ実際に乗ってみたか分かりませんが、こんな車をカーオブ...(2008/11/24)

国産車
カーオブザイヤーの意味
毎年カーオブザイヤーが発表されると、2種の団体による受賞車が対照的であることが不思議に思われます。今年は、LSとi(アイ)でした。「今年も(正反対)か・・・」といった気分でした。不思議なのはLSの評価がRJCでかなり低いことです。別に私がLSを高評価して...(2006/12/04)

国産車
カーオブザイヤーに意味はあるか
毎年カーオブザイヤーが発表されると、2種の団体による受賞車が対照的であることが不思議に思われます。今年は、LSとi(アイ)でした。「今年も(正反対)か・・・」といった気分でした。不思議なのはLSの評価がRJCでかなり低いことです。別に私がLSを高評価して...(2006/12/04)

英語
カー・オブ・ザ・イヤーの「ザ」は「ジ」ではないのか
あいうえおの前の「ザ」は「ジ」になると学校で習ったはずですが、カー・オブ・ザ・イヤーの「ザ」は、なぜ「ジ」ではないのかわかる方教えてください。(2006/03/03)

アンケート
貴方が選ぶカーオブザイヤー
今年も、残り僅かですね?それはさて置き「今年出た車で、もっとも印象に残った車(或いは、良かった車)はどれですか?是非!!教えて下さい(出来たら簡単な説明も、あれば幸いです)(2005/12/15)

その他(車)
車の賞について(カーオブザイヤー等)
よく車の広告に、カーオブザイヤー受賞や、グットデザイン賞受賞と載っていますが、他にどんな賞があって、その賞の意味合いや位置づけ、審査組織を知りたいです。外車にも興味があるので外国の賞も知れたら幸いです。宜しくお願いします。(2004/11/05)

その他(車)
日本カー・オブ・ザ・イヤーって??
今年の日本カー・オブ・ザ・イヤーはアコードでしたがこの賞って意味があるのでしょうか?選ばれたからって売れるわけではなと思うのですが。去年受賞のフィットは売れてますが一昨年のシビックはあんまり売れてないと思うのですが・・それに今年のアコードは販売されたば...(2002/11/17)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。