ITmedia総合 >  質問!ITmedia  > 

「新素材」最新質問一覧

オーディオ
新素材RCAケーブルお勧めは??
PCOCC-Aが生産されなくなってしまってから(1)オヤイデの102SSC(2)三菱電線のDUCC(3)PC-TripleCなどいろいろなケーブルが出てきていますが全ての線を買うわけにもいかず選定に頭を抱えています。昇圧トランスーイコライザー間に使う線を探しているのですが今 50cmの...(2015/03/16)

レディース
軽くて暖かい新素材ジャケット
軽くて暖かいハイテク素材系のコストパフォーマンスの良いジャケットを教えてください?ゴアテックス、ベルグテックなどいろいろあってさっぱりわかりません。普段ダウンジャケットをよく着ているのですが、防水耐水機能とかもある中綿で膨れていないすっきりしたデザイン...(2009/11/21)

アンケート
有って良かった&有ったら良いな、こんな新素材
どらえもん的で良いので、貴方の思う新素材を考えて!又、現存する優れものでも良いですよ教えて下さい、お願いします(2009/09/28)

その他(アウトドア)
新素材サーフボード
価格も手頃な新素材のロングボード9、0以上(BIC、サウスポイント、NSP、等)購入を考えています。使用経験者の方の○×意見を教えてくださいちなみに私は初心者ではありませんが、(サーフ歴20年)もう歳なのでパワーがありません。(2008/10/23)

化学
新素材についての雑誌ってありますか?
新素材についての雑誌ってありますか?ご存知の方教えてくださいませ例えば、光る布? とか 糸くらい細いチタン繊維?などのような。。。未来的な素材を取り上げている、新素材○○ みたいな雑誌ご存じないですか?(2008/02/08)

物理学
シリコンを超える半導体新素材とは?
アメリカの科学誌サイエンスが2007年12月に2007年の科学進歩ベスト10を発表しましたが、その中に (5)シリコンを超える半導体新素材開発という項目がありました。(参照ページhttp://www.jiji.com/jc/zc?k=200712/2007122100050)どんな材料か気になったので検索しましたが...(2008/01/12)

その他(ダイエット・フィットネス)
NASA開発の特殊新素材 「スリムビューティーEX」
検索してもわからなかったので質問させてください。NASA開発の特殊新素材 「スリムビューティーEX」ビューティー アートk・k製を使用された方は居ませんか?病気で運動有難うございましたが出来ませんが、体重を減らしたいのです。食事制限だけではなかなか減りません。よ...(2007/05/17)

化学
最先端の『新素材』が載っているサイト・雑誌が知りたい
光ファイバーや蓄光塗料などの最先端の新素材(光ファイバーは既に昔の素材ですが)、たとえばそのような最先端技術による新素材が網羅されている週刊・月刊雑誌、またはサイトってあるのでしょうか?よろしくお願いいたします。(2006/05/22)

化学
高分子新素材ってどんなものがあるの?
学校で高分子新素材には、ベクトランやベクトロン(?)というものがあるって聞いたんですけど、他にはどんなものがあるんですか?知ってる方がいましたら是非教えてください。(2004/09/11)

化学
道路のアスファルトに変わる新素材
現在、建築(デザイン系)の専門学校の卒業制作で都市開発をやることになったのですがアスファルトに変わる、車などが多く交通する場でも耐えうる素材があるか探しています。まだ実現していなくてもこれからの道路に使われるかもと思われている素材でも結構です。何かデザイ...(2004/09/05)

その他(ビジネス・キャリア)
新製品?新素材?新技術?なんと呼べばいいの?
例えば、化粧品会社において「技術開発部門から上がってきた新しい機能を付加したシャンプー液」があったとします。あくまでも液そのものが開発されたのみで、まだ市場化の可能性は未検討だとします。当然、パッケージやネーミングも未定です。この段階のものを「新商品」...(2002/05/21)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。