メディア

ITmedia

亀川和史

亀川和史がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧

連載:TFVC vs Git:

今回はVisual Studio Onlineの新しいビルドシステムを使って、ソースコードをコミットしてからビルド/テスト/デプロイまでを自動的に行う方法を見る。連載完結。

()

連載:TFVC vs Git:

前回までで、TFVCとGitの基本的な操作方法の違いを理解していただけたと思う。今回は第1回でも紹介したリポジトリの考え方や実際のリポジトリの運用、同じでも少し異なる用語の解説を実際の操作で紹介する。

()

連載:TFVC vs Git:

TFVCチームプロジェクトに接続し、ソースコードのチェックイン、変更の追跡を行う方法を説明する。また、VS以外の環境からVS Onlineを利用する方法も取り上げる。

()

連載:アプリケーションの運用監視:

New Relic APIの活用とApplication Insightsのログ出力のカスタマイズ、Visual Studio Onlineによるロードテストの実施方法を解説する。連載完結。

()

連載:アプリケーションの運用監視:

New RelicとApplication Insightsを利用して、Webアプリの死活監視など、各種の情報を取得する方法を解説する。なお、本記事は2015/1/14時点の情報に基づいている

()

連載:いまどきのソース・コード管理:

最終回となる今回は、クラウドで提供されるサービスを利用したソースコード管理や各種サービスとの連携の概要を紹介する。

()

連載:いまどきのソース・コード管理:

ビルドが自動化されたら、デプロイも自動化しよう。Team Foundation Serverを使ってアプリのデプロイを自動で行う手順を説明する。

()

連載:いまどきのソース・コード管理:

「作業項目との連携とビルド失敗の原因の調査」「サーバ・ビルドの注意点」「.NETアプリ以外のビルド」など、TFSを実際に活用していくうえでのポイントや注意点を説明する。

()

連載:いまどきのソース・コード管理:

Visual StudioからTeam Foundation Serverに接続し、TFSに統合されているビルド・サーバ機能を活用して、実際にプロジェクトのビルドを行ってみる。

()

連載:いまどきのソース・コード管理:

ソース・コード管理のオンライン・サービス「Team Foundation Service」とTFS/Gitなどのオンプレミス・ツールを解説する連載スタート。

()

連載:いまさら聞けないWindows Serverの開発活用術:

ついおろそかになりがちなWindows開発環境のファイル・サーバ&ユーザー・アカウント管理のポイントとは?

()