メディア

ITmedia

デジタルアドバンテージ

デジタルアドバンテージがアイティメディアで執筆した記事一覧です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧

Tech TIPS:

Windows 10のPCで、スリープまでの時間を長く設定しているにもかかわらず、指定した時間がたっていないのにスリープしてしまうことがある。そのような場合は「システム無人スリープ」の設定を変更することで改善できることがある。

()

Tech TIPS:

Windows 10の機能アップデート(大型更新プログラム)「Windows 10 May 2019 Update」の配信が開始された。Windows 10 May 2019 Updateでは、新しいテスト環境「Windows サンドボックス」などが導入されている。これらの機能を手っ取り早く利用可能にするには、手動でアップデートを実行するとよい。その方法を紹介する。

()

Tech TIPS:

Windows 10でSDカードなどにVHDファイルを作成する方法を紹介する。VHDファイルを作成すれば、それをWindows 10上のドライブとして扱うことができ、アプリケーションのインストールも可能になる。

()

Tech TIPS:

Windows 10のエクスプローラをWindows 7風に変更する方法を紹介する。フリーソフトウェアの「Ribbon Disabler」で簡単にエクスプローラが使い慣れたWindows 7風に変更できる。

()

Tech TIPS:

Windows 10でシステムフォントを変更する方法を紹介する。標準ではシステムフォントの変更はできないので、フリーソフトウェアを活用することになる。有名なものとして2種類のフリーソフトウェアがあるので、それぞれの使い方などを紹介する。

()

人気連載まとめ読み! @IT eBook(24):

人気過去連載を一冊に再編集して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。Vol.24は、IT管理者やシステムエンジニアの方々を対象に、知っておきたいキーワードをまとめて解説する。

()

Tech TIPS:

Windowsではドライブ構成によって、割り当てられるドライブ文字が変化して既存ファイルのパスが変わってしまうことがある。そこでWindows 2000/XPのNTFSで新たに追加されたボリュームのリパースポイント機能を使えば、他のボリュームを、NTFSボリューム中の任意のサブフォルダとして割り当てることが可能だ。

()

Tech TIPS:

バッチ処理やリモート・アクセスしている状況で、コンピュータを再起動/終了したいことがある。GUIが利用できない状況で、コンピュータを休止状態にしたいことがある。コマンド・プロンプトからshutdownコマンドなどで電源関連のタスクを制御できる。

()

Tech TIPS:

Windows 2000/XPにはユーザー管理機能があり、管理者権限のない通常のユーザーは、システム構成を変更するなど、システムに重大な影響を及ぼす操作が禁止されている。しかしプログラムの中には、例えばWindows Updateなど、実行には管理者権限が必要とするものもある。管理者でログオンしなおせばよいのだが、それが面倒なら、特定のプログラムだけ、別のユーザー権限で実行する方法が用意されている。

()

Tech TIPS:

エクスプローラでFTPサイトにアクセスすると、デフォルトでは匿名接続になってしまう。匿名接続ではなく、アカウントを指定してFTPサイトに接続するためには、URL中で特殊な表記を使用する。

()

Tech TIPS:

サーバーのIPアドレスをハードコーディングしているような業務アプリケーションを利用していると、サーバー統合時に複数の固定IPアドレスが必要になる。物理的にネットワークインターフェースを増設するには、電源を止めたりドライバーをインストールしたりする必要がある。物理的な増設をしなくても、1つのネットワークインターフェースに複数の固定IPアドレスを設定できる。

()

Tech TIPS:

PowerShellのスクリプトは、デフォルトでは「このシステムではスクリプトの実行が無効になっているため……」というエラーが表示され、実行されないようになっている。スクリプトを利用するのに必要な「実行ポリシー」の変更手順やその種類について説明する。

()

Tech TIPS:

Windowsでは、ファイルタイプとアプリケーションを関連付けることで、エクスプローラーから対応アプリケーションを自動的に起動できる。だが、そのファイルタイプの関連付けが乱れてしまい、意図したアプリケーションが起動できなくなることがある。そんな場合は関連付けを手動で変更できる。

()

Tech TIPS:

Windows OSで画面に表示されている内容を画像データとして取得したい場合は、「スクリーンキャプチャー」と呼ばれる標準機能が使える。[Print Screen]キーを押せば全画面イメージが、また[Alt]+[Print Screen]を押せばアクティブウィンドウの内容だけがクリップボードにコピーされる。

()

Tech TIPS:

リモートデスクトップの使用中にローカルコンピュータとリモートコンピュータ間でファイルをやりとりするには、通常と同じ操作でファイルをコピー&ペーストすればよい。ファイルサイズなどの制限や、コピー&ペーストできない場合の対処方法も解説する。

()

一歩踏み込んだWindowsタブレットの使いこなしテク:

手ごろな価格で既存のWindows資産を活用できるWindows 8/8.1搭載タブレットPCが増えてきた。その使いこなし方や設定のコツ、注意点を解説する新コーナーがスタート! まずは8インチWindowsタブレットの利点/欠点をまとめてみた。

()

Tech TIPS:

Windows 10にサインインすると、ユーザーごとの設定やドキュメントフォルダ、レジストリ情報などが「ユーザープロファイル」に格納される。ユーザープロファイルは、ユーザーが最初にサインインしたときに作成されるが、自動的に削除されることはない。不要なプロファイルを削除すれば、ディスクの空き領域を増やすことができる。

()

Tech TIPS:

遠隔地など直接電源を操作できない場所のコンピュータは、電源がオフだとリモート・デスクトップなどのリモート操作はまったくできない。Wake On LANを使えば、オフになっているコンピュータの電源をリモートからオンにできる。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

コンピュータが見えない、アクセスできないなど、ネットワーク・トラブルの多くが名前解決に起因している。そのしくみを理解しよう。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

NetBEUIとLLCは初期のWinネットワークを支えた核心プロトコルだ。これらの知識は現在のWinネットワークの理解にも欠かせない。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

TCP/IPネットワークの原理は、IPパケットがルータで次々に中継されて相手に届くことにある。そのしくみを理解しよう。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

TCP/IPではアドレスとして32bitの数値を使い、ネットワーク部とホスト部に分割して扱うことで効率的な管理を可能にしている。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

インターネットの普及で、いまやWindows LANの標準プロトコルもTCP/IPとなった。TCP/IPとはどんなプロトコルなのか? おさらいしよう。

()

基礎から学ぶWindowsネットワーク:

NetBIOSネットワークでは、TCP/IPにおけるIPアドレスの役割を「NetBIOS名」という16bytesの文字列が担っている。

()

SharePointアーキテクチャ入門:

次世代チーム・コンピューティグ環境SharePointで何が変るのか? 内部アーキテクチャを理解し、活用への一歩を踏み出そう。

()

初めてのSQL Server 2000:

RDBの中心は、データを格納するテーブルである。論理DB操作の手始めとして、今回は実際に手作業でテーブルを作成してみよう。

()

初めてのSQL Server 2000:

マイクロソフトのデータベース・システムであるSQL Server 2000の概要を理解し、これをシステムに応用するための基礎知識を得る。

()

VPN実践導入講座:

実地検証施設と2つのインターネット接続を利用し、VPN環境を実際に構築して分かったことは…… 今回はPPTPクライアントの設定法を解説する。

()