メディア

ITmedia

倉田タカシ(@deadpop)

倉田タカシ(@deadpop)がアイティメディアで執筆した記事一覧です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧

IT用語解説系マンガ:食べ超(198):

PoCと称して延々とこっくりさんに興じる毎日も乙なものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(197):

念仏を唱えるとログインできるのは脆弱(ぜいじゃく)性ではなく仕様とのことでした。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(196):

用意された機能が四則演算だけだった、という苦情もまれに寄せられます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(195):

数年で全てがフェイクに見えるようになります(社会復帰の難しい職業です)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(194):

「リカバリー不能になってこそカオスエンジニアリング」ではありません※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(193):

人類の50%がパスワードの使いまわしを止めたら、種族としてネクストステージに上昇できます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(192):

「モダナイゼーション焼き」がメニューにあるお好み焼き屋さんを募集しています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(191):

AIに精通しているかと思ったらSiriに話し掛けるのが上手だっただけというケースもありました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(188):

「何かを学んだ」とだけしか出力してくれないタイプもあります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(187):

背景を間違い探しにして、業務効率をぐんと下げましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(186):

破壊的なビッグウエーブを乗りこなすためのビート板を売っていきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(185):

うっかり顧客情報もらっちゃう系のバグハンターにも吹き矢を使いましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(184):

お空に半透明で浮かんでいたら、データヘイブンにいると思ってください。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(180):

間違った専用ブラウザでセミダークウェブやミルクウェブに行ってしまうのも乙なものですね。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(178):

機械も生涯学習の時代! 人気講座はもちろん人類撲滅学です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(174):

信じてほしい従業員が袖の下を多用するようになりました(失敗例)※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(172):

経営者の「いいね」欄を解析するだけで前年度の業績が分かるそうです。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(171):

5次請け辺りからマルウェアを仕込むモチベーションが急激に高まるといわれています(いません)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(169):

謝罪会見専用のAIを開発したら、煽りを学習していたことが会見中に判明しました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(167):

π段階認証の実装はいまだ実現していないそうです(必要もないそうです)。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(166):

サンドボックスに人を入れるときは、飲み物を忘れずに持たせましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(165):

来たるべきノー労働人生に向けて、着実に歩んでいきましょう。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(164):

えっ、表計算ソフトを使ったことがない? それはそれとしてデジタルトランスフォーメーションはいかがですか? ※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(162):

意外としぶとい昭和のレガシーとの戦いをお楽しみください。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(159):

公開鍵として南京鍵を渡されたときのエンジニアの顔です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(158):

古来より「人事はなるべく機械に任せよ」と伝わっており、江戸時代はからくり人形がリストラの肩たたきを担当していました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(157):

「IT導入のおかげで音速を超えられました」とタクシー運転手さんも笑顔です。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(156):

オオカミに育てられた私も、エドテック導入環境で学び、蛸と話せるようになりました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(153):

人の顔をOCRにかけると、平均で7.2個の漢字が認識されます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(152):

ゾウたちは、歩きスマホを見るとうれしくなって駆け寄ります。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(151):

不気味の谷に咲く一輪の花、その愛らしい不気味さと不気味な香りを人は求めてやみません。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(150):

「頂いたユーザー情報は大事に使います」そう言って、かぐや姫は月へ帰っていきました。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()

IT用語解説系マンガ:食べ超(149):

家庭科の時間には、スパゲティとスパゲティコードについて学びます。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。

()