メディア

Darcy DeClute

Darcy DeCluteがアイティメディアで執筆した記事一覧です。

このエントリーをはてなブックマークに追加
記事一覧

初めてのJavaプログラムを作ってみよう【前編】

オンライン開発環境を使って、「Java」プログラミングの第一歩を踏み出してみよう。定番の「Hello World」プログラムを、「OneCompiler」で実行する方法を紹介する。

()

ちょっとしたJavaの質問を深く考察する【前編】

「Java」エンジニアが求人面接でJavaや「Eclipse IDE」に関する質問をされたとき、それまでの経験や知識だけで乗り切ることが正しい選択ではない場合がある。ある“奥深い問題”を例に考えてみよう。

()

Pythonの並列処理は幻想:

Pythonのマルチスレッドプログラムは、本当の意味で並列には実行されない。代わりに、「並列処理が行われている」という錯覚を生み出す。Pythonの過去の間違いに対処しようと試みる、互換性のないさまざまなPython風ライブラリの作成に、数千時間と数百万ドルが費やされてきた。

()

今こそ「Java」な“これだけの理由”【第3回】

「Java」を使い続けたくなる理由として、プログラム開発を支える手段が充実していることがある。リレーショナルデータベースを使ったJavaプログラムの開発に活躍する「Hibernate」は、こうした手段の代表例だ。

()

今こそ「Java」な“これだけの理由”【第2回】

さまざまなプログラミング言語がある中で、あえて「Java」を選ぶ理由になり得るのが、プログラムの開発に役立つフレームワークの豊富さだ。中でも定番と言える「Spring Framework」「Spring Boot」の存在が大きい。

()

今こそ「Java」な“これだけの理由”【第1回】

「Java」はもう古いし、注目すべきことなど何もない――そう考えているのであれば、認識を改めるべきだ。実はJavaには“わくわく”することが絶えず生まれている。古くて新しいJava。その魅力を探る。

()

初心者がソフトウェアエンジニアになれる5つのステップ【第5回】

初心者がソフトウェアエンジニアとしての成功を目指すには、まずはソフトウェアエンジニアとして勤務することが大切だ。就職活動で自身のスキルをアピールするために、何をすればよいのか。やるべきことは2つある。

()

初心者がソフトウェアエンジニアになれる5つのステップ【第3回】

ソフトウェアエンジニアとしての成功を目指す初心者が“基礎固め“として学ぶべきなのが、Webサイト構築におけるさまざまな技術だ。「HTML」やスクリプトを書けるようになった初心者は、次に何を学べばよいのか。

()

初心者がソフトウェアエンジニアになれる5つのステップ【第2回】

ソフトウェア開発の初心者がソフトウェアエンジニアとして就職することを目指すには、開発の基礎を学ぶ必要がある。プログラミングの基礎を知るのに適した、初心者向けの開発分野とは。

()