ガイアックスカフェでフレッツ・コネクトを体験してきました

ガイアックスカフェ西新宿店は,NTT東日本のテレビ電話サービス「フレッツ・コネクト」の体験コーナーを設けている。

【国内記事】 2001年12月27日更新

 ガイアックスカフェ西新宿店では12月25日から28日にかけて,NTT東日本のフレッツユーザー向けテレビ電話サービス「フレッツ・コネクト(仮称)」を無料体験できるコーナーを設けている。店内にはNTT東日本のFTTHサービス「Bフレッツ」の回線がひかれ,地域IP網を介して丸の内にある「LuceMare・丸の内」と接続されている。


店内の様子。1台のPCがフレッツ・コネクト用として用意されていた


“お絵かきゲーム”をしているところ。相手に自分の描いた絵を見せて,それが何であるかあててもらう。通信速度は1Mbpsに設定されていた

 記者も実際に,マイク付きヘッドフォンを装着してテレビ電話を試してみた。フレッツ・コネクト側で1Mbpsと広帯域に設定しただけあって,画面はきれいなもの。相手が動いてもブレがなく,カメラに写された細かい文字まで読むことができた。

 いっぽう音声のほうは,少々音質がざらついている感じ。ただこれはマイクにもよるため,一概に評価することは難しい。音声の遅れ(ディレイ)は感じられず,ストレスなく会話できた。ちなみにイヤホンマイクを使用すると,相手の音声は周囲には聞こえない。PCに向かって独り言を言うというあんばいで,はたから見ると少々妙なのはいたしかたない。

 NTT東日本のブロードバンドビジネス部,阿藤友紀氏はこうした体験スペースの設置について「サービスの利用法について調査するため」と説明する。実際,体験ユーザーはアンケートへの協力が求められ,いくらならこのサービスを利用するか,またどんな機会にこのサービスを利用するかを問われた。

 「フレッツ・コネクトはまだ試験サービスの段階。今後,どれほどの値段で有料化するかなど,一般の声を探りたい」(阿藤氏)

 ガイアックスカフェは,メインターゲットを女性としたインターネットカフェ。料金は30分390円(メンバー料金30分240円)で,以降10分ごとに80円かかる。紅茶やコーヒーといったドリンクは,プラス250円でおかわり自由。ノートPCを持ち込むことも可能で,LANカードも用意している。

 西新宿店ではほかにも,27日までテレビ電話によるカラーセラピーサービスを実施していた。また27日から来年1月31日までは,「フレッツ・スクウェア」で提供中の広帯域コンテンツを視聴できるコーナーを設ける。


関連記事
▼ ブロードバンドな「NTT Group 総合展 2001」開幕
▼ フレッツでTV電話──NTT東日本

関連リンク
▼ ガイアックスカフェ

[杉浦正武,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!