常時接続ユーザーの82.2%が「セキュリティに不安」

【国内記事】 2002年2月8日更新

 イーシーリサーチは2月8日,ブロードバンドインターネットの個人ユーザーに対して行ったアンケート結果を公表した。

 それによると,ブロードバンドユーザーの67.5%がPCの買い換えを予定しているほか,Windows XPへの買い換えを「予定」・「検討している」ユーザーは95.8%。また常時接続環境でセキュリティに対する不安を「とても感じている」・「やや感じている」ユーザーは合わせて82.2%に上った。

 イーシーリサーチでは“過去のナローバンドサービス利用時のセキュリティに対する不安感”の項目では「とても感じている」・「やや感じている」合わせて52.5%だったことに触れて,「セキュリティに対する不安が1.5倍に拡大したことになる。業界全体としてセキュリティへの包括的サポートが必要」との見方を示した。

 同アンケートは2001年11月2日から15日までの約2週間,Web上で行われたもので,1021人からの有効解答を得た。

関連記事
▼ ブロードバンド切り替え時には半分がISPを切り替えていた――gooリサーチ

関連リンク
▼ イーシーリサーチ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!