ニュース 2002年11月27日 11:35 PM 更新

「無線LAN倶楽部」トライアル終了、「本サービスに手応え」


 NTTブロードバンドプラットフォーム(NTT-BP)と京王電鉄、京浜急行電鉄は、公衆無線LANサービス「無線LAN倶楽部」の試験サービスを11月30日に終了する。「本格展開に手応えを得ることができた」とし、本サービス詳細は後日発表する。


 試験サービスは8月1日から4カ月間、京急品川駅や京王新宿駅など8カ所で実施してきた。PCに加えPDAにも当初からフォーカスしていた点が特徴で、駅でPDA向けコンテンツをダウンロードできるサービスも提供していた。PDAや無線LANカードを借りたモニターは385人を含む1743人がモニターとして参加した。

 試験サービスでは、特に朝夕のラッシュ時間帯のトラフィックモデルを検証できたことが大きかったという。モニターへのアンケート結果から、サービスコンセプトやコンテンツへの評価やスポットへのニーズが把握でき、「試験サービス内容を押し進めたサービスモデルによる本格展開に手応えを得た」としている。ただしPDA向けコンテンツ配信については、設定の煩雑さやユーザーインタフェースなどの改善点が浮き彫りになった、としている。



関連記事
▼ 「NTT-BP」設立――駅で無線LANサービス
NTT東日本が無線LANサービスを提供する新会社「NTT-BP」を設立した。駅を中心に事業を展開する予定で、8月から試験サービスを開始する


関連リンク
▼ NTTブロードバンドプラットフォーム
▼ 京王電鉄
▼ 京浜急行電鉄

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!