特集
» 2012年12月05日 10時33分 公開

電子書籍もここからどうぞ:漫画・小説が原作の2013年冬アニメを全チェック (2/4)

[高橋史彦,ITmedia]

「ヘタリア The Beautiful World」

photo

 Webコミックからスタートし、現在は月刊コミックバーズで連載中の『ヘタリア Axis Powers』(作:日丸屋秀和)が、5度目のアニメ化。同作は、ヘタレ主人公のイタリアに厳格で生真面目なドイツと、国家を擬人化した歴史コメディ作品だ。世界の愉快な仲間達が織り成すゆる〜い笑いが支持を得た。

 第5弾となるアニメ「ヘタリア The Beautiful World」は1話約4分のショートアニメ。の監督は、「逮捕しちゃうぞ」「クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!」のわたなべひろし。アニメーション制作はスタジオディーンと、ベテランの手腕が発揮されそうだ。主題歌「まわる地球ロンド」は、イタリア役の浪川大輔が歌う。キラ☆キラ感と懐かしさのある不思議な感覚に包まれる仕上がりとのこと。

アニメデータ
タイトル ヘタリア The Beautiful World
公式HP http://hetalia.com/bw/
放送開始日 1月25日
放送情報 アニメイトTV、ニコニコ動画

「戦勇。」

photo

 イラスト・漫画サイト「ニコニコ静画」初のアニメ化作品となる『戦勇。』(作:春原ロビンソン)は、累計再生数1000万回を超える人気Webマンガ。2010年8月からニコニコ静画の公式配信漫画として連載が始まり、現在は続編となる「戦勇。第二章」を毎週金曜日に更新中だ。2012年6月からは『ジャンプSQ.』でも連載している。

 春原ロビンソンは元々、ニコニコ動画に”手書きの紙芝居”を投稿して人気を博した人物。独特のテンポとシュールな作風が持ち味だ。アニメの監督を務めるのは山本寛。フラクタル以降、久々のヤマカンアニメとなる。アニメーション制作はOrdetとLIDEN FILMSが共同で行い、エンディングテーマはJAM Projectが担当する。5分アニメながら目を離せない作品になりそうだ。

アニメデータ
タイトル 戦勇。
公式HP http://senyu.tv/
放送開始日 1月8日
放送情報 テレビ東京、ニコニコ動画

「あいまいみー」

photo

 竹書房が配信するWebコミックサイト「まんがライフWIN」で連載中の『あいまいみー』(作:ちょぼらうにょぽみ)が5分枠のアニメになる。

 漫研部に所属する女子学生4人の日常生活を描く作品だが、単行本1巻の帯にある「常識に縛られない4コマ」という言葉通り、予測できない展開が多い。とある分野で“四天王”の認定も受けているちょぼらうにょぽみの放つ異才には注目だ。

 アニメでは、主人公・愛役に大坪由佳、麻衣役に内田彩、ミイ役に内田真礼、ぽのか先輩役に茅野愛衣と、旬のキャストが担当。主題歌「ギリギリ最強あいまいみー!」も声優陣が歌う。監督・脚本・演出・キャラクターデザインを、いまざきいつきが兼任する

アニメデータ
タイトル あいまいみー
公式HP http://www.takeshobo.co.jp/sp/tv_aimaimi/
放送開始日 1月3日
放送情報 AT-X、テレビ埼玉、KBS京都、ニコニコ動画、バンダイチャンネル

「ヤマノススメ」

photo

 『月刊コミック アース・スター』で連載中の『ヤマノススメ』(作:しろ)が、5分枠でアニメ化。人気イラストレーターが「ゆるふわアウトドア」として、登山に挑戦する少女たちを描く。

 高尾山や天覧山など原作に実在する山が登場するため、新たな聖地巡礼が生まれる可能性も感じさせる作品。アニメ版では、幼馴染2人を井口裕香と阿澄佳奈の仲良しコンビが演じ、さらに小倉唯に日笠陽子と人気若手声優陣が勢ぞろい。アニメーション制作は「IS〈インフィニット・ストラトス〉」や「武装神姫」など、美少女アニメでは定評のあるエイトビット。監督は「ケロロ軍曹」「アクエリオンEVOL」を手がけた山本裕介が務める。

アニメデータ
タイトル ヤマノススメ
公式HP http://www.yamanosusume.com/
放送開始日 1月2日
放送情報 TOKYO MXほか

「まんがーる!」

photo 『月刊コミック アース・スター』の作品紹介ページ。アニメ公式サイトは12月3日時点では“Coming Soon”

 『まんがーる!』(漫画:玉岡かがり/キャラクター原案:ヤス)は、『月刊コミック アース・スター』で創刊号から連載している4コマ漫画。掲載誌の創刊前にインターネットラジオが配信されたり、創刊準備号に同作品のドラマCDが付いたりと、連載開始前からクロスメディア展開が図られていたが、ついに今回アニメ化が実現する。

 作品内容は、漫画編集経験ゼロの女の子たちがコミック雑誌を創刊するというもので、日本一かわいいコミック編集部の日常を描いた4コマ漫画。基本はゆるい世界観だが、時たま”リアルな業界事情”と思わしき内容も登場する。『とらドラ!』のヤスによるキャラを、漫画版『吉永さん家のガーゴイル』の玉岡かがりが膨らませ、カワイサは最上級。アニメーションは「ゆるゆり」シリーズの動画工房が制作する。

アニメデータ
タイトル まんがーる!
公式HP http://mangirl.jp/(12月3日時点では“Coming Soon”)
放送開始日 1月
放送情報 TOKYO MXほか

「がんばれ!ルルロロ」

photo

 累計発行部数200万部の大ヒット絵本『くまのがっこう』シリーズ(文:あいはらひろゆき/絵:あだちなみ)が、NHK Eテレでアニメ化される。2010年には劇場版「くまのがっこう 〜ジャッキーとケイティ〜」が公開されたが、新しく始まるのは5分枠の短編シリーズ「がんばれ!ルルロロ」だ。

 アニメ制作は「やわらか戦車」で有名なファンワークス。脚本に「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の岡田麿里と、原作者のあいはらひろゆきが参加する。ミニアニメでは、絵本『ジャッキーのいもうと』に登場する双子のルルとロロが活躍。元気で頑張りやだけど、ちょっと泣き虫な2人が、「おふろそうじ」「おつかい」など、いろいろなことに挑戦する。

アニメデータ
タイトル がんばれルルロロ
公式HP http://www9.nhk.or.jp/anime/lululolo/
放送開始日 1月17日
放送情報 Eテレ
Twitterアカウント lululolo_anime

「石田とあさくら」

photo

 「pixiv」で誕生した学園ギャグマンガ『石田とあさくら』(作:マサオ)がアニメになる。同作は当初はブログとpixivでの公開だったが、一部から熱狂的な支持を受け、『ヤングキング』と『月刊ヤングキング』での連載に至った作品だ。

 作者は創作系投稿サイト「朝目新聞」で活躍し、“ネタ”を鍛えた経歴を持つ。本作では2人の男子高校生――女子校の教師になりたい「あさくら」と、あさくらを花屋にしたい「石田」を中心に、新感覚の”ボーイズラブ”が展開する。ちなみに同作品は現在、pixivでは閲覧することはできない。コミックス第2巻は12月19日に発売だ。アニメの詳細は同日発売の『月刊ヤングキング』2月号で発表される予定。

アニメデータ
タイトル 石田とあさくら
公式HP http://www.yte.co.jp/program/ishiasa/
放送開始日 1月
放送情報 TOKYO MXほか
Twitterアカウント ishidatoasakura

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる