INSIとエクソダス,日本市場におけるセキュリティサービスを提供

【国内記事】 2001.06.21

 インターナショナル・ネットワーク・セキュリティ(INSI)とエクソダスコミュニケーションズは6月21日,エクソダスのインターネットデータセンター(iDC)を利用する企業向けに共同でセキュリティサービスを提供すると発表した。両社は,アライアンスパートナープログラムを締結した。

 INSIは,セキュリティ管理支援などのサービスを提供するほか,セキュリティコンサルティングも手掛けている。一方のエクソダスは,既に米国でミッションクリティカルなアプリケーション向けのセキュリティ技術提供を行っているが,日本での実行能力を強化したいという。

 両社は,エクソダスが米国で培ったノウハウをベースとして,エクソダスのiDCを利用する企業向けに高度なセキュリティサービスを提供したい考えで,顧客から要求があればすぐにサービスを開始できる体制を整えたという。

 エクソダスジャパンでプロフェッショナルサービス本部長を努めるラッセル・ゲスリング氏は,「セキュリティは重要な事業分野の1つ。物理的なセキュリティには自信を持っており,今後インターネットセキュリティへと提供するソリューションラインを拡張する」と話している。

関連リンク

▼エクソダスコミュニケーションズ

▼インターナショナル・ネットワーク・セキュリティ

[ ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -