ネットビレッジ,携帯電話から利用できるASPサービスを開始

【国内記事】 2001.09.04

 ネットビレッジは10月1日より,企業向けのモバイルASPを開始する。このサービスは,同社が独自に構築した専用線網をベースとしたもの。特に最近ニーズが高まっているモバイルシステム運用の支援に主眼を置いている。

 1つは,iモードなどインターネット対応の携帯電話で利用できる電子メール送受信サービス「リモートメールPRO」を,法人向けの仕様としたもの。同サービスはこれまで,iモードおよびEZwebの公式メニューとして提供されてきた。

 リモートメールPROを用いれば,企業が既に利用しているメールサーバに,外出先などからアクセスでき,メールの送受信を行える。利用料金は,1サーバにつき月額2万円,エンドユーザー1人につき月額200円だ。

 もう1つは,簡易グループウェア機能を提供する「リモートマネージャーPRO」で,行き先掲示板と電話メモという2つの機能をWeb,および携帯電話の両方から利用できる。

 同社では今後も,順次サービスメニューを追加していくという。

関連リンク

▼ネットビレッジ

[ ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -