エンタープライズ:ニュース 2002/07/05 19:13:00 更新


セールスフォース・ドットコムとエクスパダイト、電子メールマーケティングで提携

セールスフォース・ドットコムとエクスパダイトは、セールスフォース・ドットコムの統合型CRMオンラインサービス「Campaign Management」とエクスパダイトが提供する電子メールマーケティングASPサービス「messageREACH」を連結し相互に販売することを目的に提携した。

 セールスフォース・ドットコムとエクスパダイトは7月5日、セールスフォース・ドットコムが提供する統合型CRMオンラインサービス「Campaign Management」機能とエクスパダイトが提供する電子メールマーケティングASPサービス「messageREACH」を連結し相互に販売することを目的とした提携を発表。この提携により、同サービスを利用する顧客は、キャンペーンの実施から顧客獲得まで、より効果的なマーケティングを実現することが可能となる。

 同サービスでは、salesforce.comのCampaign Managementのキャンペーン管理機能により、キャンペーンの企画立案を行い期待されるレスポンス数、期待される収益などを計画。基本属性に加え、データベース内に蓄積された過去の商談履歴やキャンペーン反応履歴などから絞られたターゲットリストを抽出し、宛先データとしてmessageREACHにオンラインでデータを受け渡たす。

 messageREACHでは、強力な配信エンジンにより一斉メールを配信するとともに、エラーステータス、受信拒否および電子メール内のURLのクリック履歴によるメールの開封確認、興味分野などの反応履歴を記録する。記録されたデータは、salesforce.com内に取り込まれ、顧客のキャンペーンに対する反応履歴としてさまざまな部門で利用できる。

 今回の提携により両社は、初年度100社の顧客を見込んでいる。

関連リンク
▼セールスフォース・ドットコム
▼エクスパダイト

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -