エンタープライズ:ニュース 2002/12/16 19:04:00 更新


「見えログ」をベースとしたログ分析支援ツールをシーア・インサイトが発売

シーア・インサイト・セキュリティは12月16日より、「見えログ」をベースに製品化された、ログ分析支援ソフトウェア「SEER Tracker Ver.1.0」の販売を開始した

 シーア・インサイト・セキュリティは12月16日より、ログ情報の分析作業を支援するソフトウェア「SEER Tracker Ver.1.0」の販売を開始した。

 セキュリティの維持には、コンピュータやネットワーク機器のログ情報を収集し、それを基に、対策が有効に機能しているか、また異常な事態が発生していないかを分析する作業が欠かせない。それでいてこの作業は、煩雑で手間がかかる。しかも誰でも行えるというわけではなく、高いスキルを備えた管理者が必要だ。

 SEER Trackerは、こうした現状を踏まえ、IPA未踏ソフトウェア創造事業に採択された開発プロジェクト「見えログ」の開発成果を基に製品化されたソフトウェアだ。文字情報として記録されるログ情報を視覚化し、操作画面上からすばやく、簡単に、注目すべき情報を抽出できるという。

 同社ではSEER Trackerにより、システム/ネットワーク管理者の負担を大幅に軽減できるとしており、官公庁・自治体・教育機関のほか、インターネット関連事業者を中心に、ライセンス提供していく。

関連リンク
▼シーア・インサイト・セキュリティ

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -