エンタープライズ:ニュース 2003/02/12 17:34:00 更新


ベリトランスとソフトクリエイト、.NET対応のeコマースサイト構築などで協業

ベリトランスとソフトクリエイトは、マイクロソフトの.NETテクノロジーに対応したeコマースシステムの構築・運用分野およびマーケティングで協業する。

 ベリトランスとソフトクリエイトは2月10日、マイクロソフトの.NETテクノロジーに対応したeコマースシステムの構築・運用分野およびマーケティングで協業すると発表した。

 今回の協業により、ソフトクリエイトは現在.NETアプリケーションへの置き換えを進めているECサイト構築エンジン「ec-Being」を、ベリトランスの決済サービス「BuySmart Flex」に標準対応させバックオフィス機能を強化を図る。

 これにより、ソフトクリエイトやec-Beingを利用する開発ベンダーは、拡張性・保守性・生産性に優れたeコマースサイトの提案が容易になるという。

 また、両社はec-Beingのリニューアルに合わせ、技術面だけでなく、マーケティング面でも協力体制を強化する。3月7日には、システムプロバイダ向けに.NETの特徴とec-Beingの特徴と販売戦略を説明する「ec-Beingセミナー」を開催する。

関連リンク
▼べリトランス
▼ソフトクリエイト

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -