エンタープライズ:ニュース 2003/04/14 15:47:00 更新


APC Japan、データセンタ向けサーバラック製品のラインアップを拡充

APC Japanは、データセンター向けサーバラック「NetShelter」シリーズにおいて、耐震ラック、ワイド幅ラック、47Uラック、オープンフレームラック、増設ラックを追加する。

 エーピーシー・ジャパン(APC Japan)は4月14日、データセンタ向けサーバラック「NetShelter」シリーズにおいて、耐震ラック、ワイド幅ラック、47Uラック、オープンフレームラック、増設ラックを追加し、製品ラインアップの拡充sすると発表した。

 今回のラインアップ拡充により、同社のデータセンタ向けサーバラック製品は19種となる。顧客は、幅・高さ・奥行・強度・きょう体種類・色など幅広いラック構成要素から、システム環境に見合った製品を選定できるようになった。

関連リンク
▼エーピーシー・ジャパン
▼NetShelterシリーズ紹介ページ

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -