エンタープライズ:ニュース 2003/06/27 15:49:00 更新


NECと沖電気、「IPTPC VoIP認定技術者資格制度」の共同運営を開始

NECと沖電気は、IP電話普及推進センタによる「IPTPC VoIP認定技術者資格制度」の共同運営を開始する。

 日本電気(NEC)と沖電気工業は6月27日、IP電話普及推進センタ(IPTPC)による「IPTPC VoIP認定技術者資格制度」の共同運営を7月1日に開始すると発表した。

 これは、両社のIP電話システム事業における1月28日の業務提携合意に基づくもの。今回の共同運営開始で、資格取得用のVoIP技術者教育学習対象機器として従来の沖電気製品にNEC製品を追加し、教育カリキュラムの充実と制度拡充を図るという。

 IPTPCでは、2003年度中にVoIP認定技術者資格保持者数3000名を目指す計画だ。

関連記事
▼エンタープライズトップページへ

関連リンク
▼日本電気
▼沖電気工業
▼IP電話普及推進センタ

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -