エンタープライズ:ニュース 2003/10/08 18:32:00 更新


NECとベリタス、企業の業務システム向けLinuxプラットフォーム提供で提携

NECとベリタスは、企業の業務向けLinuxシステム/サービスを、日本の顧客に提供することで提携する。

 日本電気(NEC)とベリタスソフトウェアは10月8日、企業向けのLinuxシステム/サービスの提供に関して提携していくことで、基本的合意に達したと発表した。

 両社はNECのIAサーバ「Express5800」とベリタスのLinux製品群を組み合わせて、重要な業務システムを構築可能な堅牢なLinuxプラットフォームを提供していく。また、NECはベリタスの「VERITAS Foudation Suite for Linux」をはじめとした「VERITAS NetBackup for Linux」などを順次出荷する。両社はシステムの維持/運用に必要なサポート体制を充実させるなどとしている。

関連記事
▼VERITAS VISION 2003 JAPAN レポート

関連リンク
▼日本電気
▼ベリタスソフトウェア

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -