エンタープライズ:ニュース 2003/11/19 19:08:00 更新


日本SGI、統計数理研究所から統計科学スーパーコンピュータシステムを受注

日本SGIは、文部科学省統計数理研究所から次期統計科学スーパーコンピュータシステムとして、256CPU構成の「Altix 3700」を受注した。

 日本SGIは11月18日、文部科学省統計数理研究所から次期統計科学スーパーコンピュータシステムとして、同社のスケーラブルLinuxスーパークラスタ「Altix 3700」の256CPU構成システムを受注したと発表した。

 同システムは、SGI NUMAflexアーキテクチャーを採用し、Itanium 2プロセッサに64ビットLinuxを搭載。1ノードあたり64CPU構成で、4つのマルチノードを統合することで、計256CPUを1システムとして稼働させるスーパークラスタ構成になる。また、1.9Tバイトの大容量グローバル共有メモリシステムを実現しており、同社Linuxシステムの受注としては国内最大規模になるという。

 統計数理研究所では、2004年始めの稼働開始を目指す。

関連リンク
▼日本SGI
▼統計数理研究所

[ITmedia]



Special

- PR -

Special

- PR -