エンタープライズ:ニュース 2003/12/15 21:09:00 更新


ヒューマンテクノロジーズ、指紋認証採用の勤怠管理ASPサービスを発表

ヒューマンテクノロジーズは、米DigitalPersona製の指紋照合センサーを採用した、低価格の勤怠管理ASP「King of Time」を提供する。

 ヒューマンテクノロジーズは12月15日、勤怠管理ASP「King of Time」を発表した。

 King of Timeは、米DigitalPersona製の指紋照合センサーを採用し、ほかの生体認証センサーに比べて、低価格導入を実現したのが特徴という。

 指紋認証のため本人以外が不正打刻をすることは不可能。また、管理本部でリアルタイムに勤務状況を把握できるほか、勤務データをダウンロードし、一般的な会計ソフトでの集計に対応可能。

 価格は、初期費用が1万円、月額利用料金が1ユーザーあたり300円。

関連リンク
▼ヒューマンテクノロジーズ

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -