ニュース
2004/01/30 17:07:00 更新


日立、ビデオ会議システムの販売と関連サービス提供を開始

日立製作所は、ビデオ会議システム「Visual Nexus」の販売および関連各種サービスを提供開始する。

 日立製作所は1月29日、ビデオ会議システム「Visual Nexus」の販売および関連各種サービスの提供を2月2日に開始すると発表した。

 Visual Nexusは、IPネットワークを利用した多地点型ビデオ会議システム。音声合成や映像配信を行うサーバと、音声・映像の送受信/再生機能を装備したクライアントPCから構成されており、設備投資やシステム運用にかかるコストを低く抑え、容易な導入と運用が可能という。

 また、通信プロトコルにはITU-T準拠のものを採用しており、既存のテレビ会議システム端末とも接続できるなど、オープンなビデオ会議システムを構築できるとしている。

 なお、関連サービスでは、システム構築コンサルテーションサービスや、年間サポートサービス、オンサイトサービスを用意する。

 価格は、サーバ用ライセンスが81万5850円(同時接続5クライアント)、クライアント用ライセンスが53万250円(同時接続5クライアント)。

関連リンク
▼日立製作所
▼プレスリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -