ニュース
2004/02/10 16:33:00 更新


デル、ネットワークストレージ製品群「Dell|EMC」のラインナップを一新

デルは、ネットワークストレージ「Dell|EMC」シリーズ新製品として、「Dell|EMC CX300」、「同 CX500」、「同 CX700」を販売する。

 デルは2月10日、ネットワークストレージ製品群「Dell|EMC」シリーズのラインナップを一新し、新製品として、部門内の小規模データベースやアプリケーション向けモデル「Dell|EMC CX300」、中規模ビジネス向けモデル「同 CX500」、中〜大規模システム/グローバルシステム向けモデル「同 CX700」を販売開始すると発表した。

 3製品はいずれも、従来からある「Dell|EMC CX」ファミリーのソフトウェアおよびハードウェアとの互換性を保っており、プラットフォームの容易なアップグレードが可能という。また、段階的な拡張に対応し、管理・運用の手間を削減すると同時に、ストレージシステムに対する投資を長期的に保護できるとしている。

 価格は、Dell|EMC CX300で189万円から。同社では、今回の新製品をエンタープライズ事業を牽引する戦略製品に位置付けており、基幹業務や顧客情報管理、ディザスタ−リカバリーなどのシステム構築を検討する顧客へ積極的に提案していく考えだ。

関連リンク
▼デル
▼プレスリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -