ニュース
2004/02/19 19:14:00 更新


ベリタス、中堅企業向けバックアップ/リカバリソフトを発表

ベリタスは、バックアップ/リカバリソフト「VERITAS NetBackup 5.0 Server」英語版を発表した。

 ベリタスソフトウェアは2月19日、バックアップ/リカバリソフト「VERITAS NetBackup 5.0 Server」英語版を発表した。

 同製品は、中堅企業に向けたバックアップ/リカバリソフト。UNIX、Windows、Linuxといったさまざまなプラットフォームに対応しており、「VERITAS NetBackup Enterprise Server」と同等の信頼性とユーザビリティを持つ。そのため中規模組織でもエンタープライズレベルでのデータ保護を実現できるという。

 同製品では、NetBackup BusinesServer 4.5でのクライアント数とテープストレージに関する制約をなくし、システムや拡張はデータの増大に対応できるようになったほか、クライアントPCのデータ保護を実現するデスクトップ/ラップトップ向けオプションも利用可能。

 価格は36万3000から。VERITAS NetBackup Busines Serverの保守契約ユーザーは無償で移行できる。出荷開始は3月1日を予定している。

関連リンク
▼ベリタス

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -