ニュース
2004/03/05 15:00 更新


住商エレクトロニクスと日本IBM、無停止サーバソリューションの販売で協業

SSEと日本IBMは、無停止サーバソリューションに関する企画・販売などでの協業に合意した。

 住商エレクトロニクス(SSE)と日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は3月4日、無停止サーバソリューションに関する企画・販売などでの協業に合意したと発表した。

 これにより、SSEは、同社が代理販売している米Marathon Technologiesの無停止サーバソフトウェア「Endurance Virtual FTserver」を、IBM製サーバ「eServer xSeries」に搭載し、無停止サーバソリューション「Endurance VFT サーバーパッケージ」として3月下旬に販売開始する。

 同ソリューションは、設定・検証テストなどの導入プロセスが不要なため、迅速に導入可能なほか、運用・管理に必要な知識も通常のサーバに近いという。また、既存の無停止サーバに比べ、高いコストパフォーマンスを実現していることから、両社では、これまで無停止サーバ導入の検討が難しかった顧客層の開拓を目指す。

 価格は157万5000円から。

関連リンク
▼住商エレクトロニクス
▼日本アイ・ビー・エム

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -