ニュース
2004/04/20 21:51 更新


日立コミュニケーションテクノロジー、IPノードを販売開始

日立コミュニケーションテクノロジーは、IPノード「Com First HX-IP」を販売開始した。

 日立コミュニケーションテクノロジーは4月20日、IPノード「Com First HX-IP」の販売開始したと発表した。

 Com First HX-IPは、100回線規模の事業所向け製品。従来の同規模製品では装備されなかった高度な交換機能をサポートするとともに、実装効率の向上を図ることで、小型で低価格なシステムを実現できたという。また、8月にはVoIP化対応を予定しており、内線端末としてIP電話やパソコンも利用できる。

 価格は367万5000円(税込み)から。同社では年間1500台の販売を目指す。

関連リンク
▼日立コミュニケーションテクノロジー
▼プレスリリース(PDF)

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

- PR -

Special

- PR -