メディア

風を防いで蒸れは放出! 「ウインドストッパー」採用ジャケットおすすめ4選 ゴアテックスの「ゴア」が開発【2023年11月版】

» 2023年11月17日 11時30分 公開
[Fav-Log編集部Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 みなさんは「ウインドストッパー」をご存知でしょうか?風をしっかり防いで内部の蒸れは放出してくれる季節の変わり目におすすめのアイテムとなっています。

 中にフリースやインナーダウンを着れば真冬も使えるので、秋から真冬まで長いシーズンで役に立ってくれます。

ムーンフェイズ付きジャケット フォックスファイヤー WSグランドコート(出典:Amazon

 ここでは「ウインドストッパー」を採用したジャケットのおすすめモデルをピックアップ。おすすめ商品を参考にしながら、自分に合ったものを見つけてみてください。

Fav-Log編集部

Fav-Log編集部

さまざまな製品・サービスの「お気に入り」が見つかる情報サイト「Fav-Log by ITmedia」。各ジャンルに詳しい担当編集部員が、ユーザーの製品選びに役立つ情報をお届けしています。

→著者のプロフィールと記事一覧

ウインドストッパーとは

 防水透湿メンブレンとして有名な「ゴアテックス」を開発した「ゴア」社が、ドライで風の強い日のために設計したのが「ウインドストッパー(WINDSTOPPER)」です。防風性と透湿性、耐水性を備えており、風をしっかりシャットアウトしつつ、内部の蒸れは放出してくれます。

ジャケット 「ウインドストッパー」のイメージ(出典:旭蝶繊維

 日中はまだ暖かいけど、日が沈むと風が冷たい――そんな季節の変わり目に活躍してくれるのが「ウインドストッパー」を採用したアイテムなのです。

おすすめの「ウインドストッパー」採用ジャケット:ダイワ DJ-13009 ゴア ウィンドストッパー プロダクト アクティブジャケット

ジャケット ダイワ DJ-13009 ゴア ウィンドストッパー プロダクト アクティブジャケット(出典:Amazon

 釣り用具で知られる「ダイワ(DAIWA)」のジャケット。近年はファッション性の高いアイテムに注力しており、「DJ-13009」も釣りだけでなく普段使いもできるアイテムとなっています。

 ベーシックなスタンドカラータイプのジャケットなので、Tシャツからシャツまでインナーを選びません。脇まわりは通気性、ストレッチ性を有した素材で切り替えているので、腕をスムーズに動かせます。

 アクティブシーンからタウンユースまで役立つアイテムです。

 実売価格は約1万9000円から。

おすすめの「ウインドストッパー」採用ジャケット:旭蝶繊維 ゴアウィンドストッパー ソフトシェルパーカー

ジャケット 旭蝶繊維 ゴアウィンドストッパー ソフトシェルパーカー(出典:楽天

 ウインドストッパーを採用したソフトシェルタイプのフード付きジャケットです。パーカータイプなので、1枚着るだけでさまになります。

 ソフトな感触のジャケットは、着心地に優れているだけでなく、くしゃっと丸めてバッグに入れておきやすいのもメリット。季節の変わり目に持ち歩いておけば、急に気温が下がってきた場合も安心です。

 体温が下がりやすい首元にフリース素材を採用したり、屈んだ体勢でも背中が出にくい、後ろの着丈が長めのテールカット仕様になっていたりと細かい使用感にも配慮されています。

 実売価格は1万6000円前後から。

おすすめの「ウインドストッパー」採用ジャケット:ザ ノースフェイス ウィンドストッパー ゼファーシェル カーディガン

ムーンフェイズ付きジャケット ザ ノースフェイス ウィンドストッパー ゼファーシェル カーディガン(出典:Amazon

 ウインドストッパーメンブレンと高機能ダウンを合わせたテクニカルなダウンカーディガンです。

 中わたは、遠赤外線効果で自然な暖かさをもたらす光電子リサイクルダウンを封入。風を防ぐウインドストッパーとの組み合わせでしっかりと寒さを防いでくれます。

 また丸首ジャケットならではの着回し力も魅力的なポイント。インナーにシャツやパーカーを着るだけで、おしゃれに決まります。もちろんTシャツとの合わせもOKです。

 ジャケットを丸めてしまっておけるパッカブルポーチも付属し、携帯性も良好です。

 実売価格は約3万2000円から。

おすすめの「ウインドストッパー」採用ジャケット:フォックスファイヤー WSグランドコート

ムーンフェイズ付きジャケット フォックスファイヤー WSグランドコート(出典:Amazon

 日本発のアウトドアブランド「フォックスファイヤー(Foxfire)」のコーチジャケットです。

 着こなしやすさや汎用性の高さから近年人気となっているコーチジャケット型で使いやすさはピカイチ。インナーの種類を選ばないのはもちろん、前を開くか閉じるかでも着こなしの印象を変えることができます。

 フォックスファイヤー往年の名作「グランドコート」を復刻したモデルで、オリジナルモデルのウレタンコーティングナイロンオックス生地から最新のウインドストッパーファブリクスへとアップデートされています。

 身頃裏はブランドのアイデンティティであるフィッシュアイカモフラージュ柄となっており、裏地までおしゃれなデザインを楽しめます。

 実売価格は約2万000円から。

「ウインドストッパー」採用アイテムをショッピングサイトでチェック

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れている「運転用サングラス」おすすめ3選&ランキング 1位はコールマンの偏光機能付きサングラス! 1000円台でコスパも優秀【2024年5月版】
  2. 「炭酸水」おすすめ&売れ筋ランキング10選 爽やかな刺激がうれしい!【2024年5月版】
  3. ワークマンの「パッカブル仕様の薄手アウター」3選 バッグに入れて持ち運べる、便利な人気アイテムをチェック【2024年5月版】
  4. ノースフェイスの「防水スニーカー」おすすめ4選 ゴアテックス採用モデルから独自開発の防水透湿素材を採用したモデルまで【2024年5月版】
  5. 【ワークマン】1000円以下で買える「夏を快適にするウェア」3選 人気の“速乾Tシャツ”は要チェック【後編】
  6. 安いけど“使える”「ソーラー腕時計」おすすめ4選 洗練されたデザインが人気のセイコーモデルは要チェック【2024年5月版】
  7. GUの“1990円バッグ”が話題 素材・形・色すべてがカワイイ! 実際に使ってみた
  8. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 1万円以下で買える人気モデルをチェック!【2024年5月版】
  9. 6月発売の「保冷機能付き付録バッグ」3選 ディーン&デルーカの“おしゃれ付録トート”が話題
  10. ワークマンの“スニーカー感覚で履けるサンダル”が優秀 フィット感抜群の蒸れないシューズは要チェック