ローランド,Java搭載iモード向けカラオケ配信サービス開始

1月26日に,ローランドとNTTビジュアル通信は,Java搭載iモード「503i」専用のカラオケ配信サービスを開始する。

【国内記事】 2001年1月15日更新

 ローランドとNTTビジュアル通信は1月15日,iモード用Javaに対応したカラオケ配信サービス「ローランド・ケータイジューク」を1月26日に開始すると発表した。

 ローランド・ケータイジュークは,画像,歌詞,楽曲の配信サービス。次世代のiモード「503i」のJava機能を利用し,楽曲を再生しながら歌詞が色変わりする本格的なカラオケサービスを提供する。

 サービス開始当初は,携帯電話の仕様によりイントロから1コーラスのみ配信する。配信されたカラオケ曲は,携帯電話のメモリ容量に応じて保存することが可能。

 本サービスは503iのみに対応し,「502i」「501i」などのiモード端末ではサービスを受けることはできない。なお,今後登場する503iシリーズにも対応する予定だ。

 料金は月額200円で,5曲の配信を行う予定。

 また,音楽配信サービス「ローランド・サウンドギャラリー」の着信音サービスでは,503iシリーズの発売に合わせて16和音対応の着信音配信も開始する。

関連記事
▼503iの発売はいつだ!?──各端末のスペックも情報頻出

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!