Qualcomm,携帯電話向けプラットフォーム「BREW」発表──au端末に搭載

Javaより高速で,大幅に制限を緩和した携帯電話向けプラットフォームが登場する。CやC++で記述でき,電話機能も制御可能だ。国内ではau端末が搭載を予定している。

【国内記事】 2001年1月31日更新

 Qualcommは1月31日,CDMA向けワイヤレスアプリケーションのプラットフォーム「BREW」を発表した。BREWを搭載した携帯電話では,さまざまなアプリケーションをサーバからダウンロードして利用できるようになる。

 都内で行われた発表会には,DDIのau事業本部長である小野寺正副社長も出席し,「将来的にはcdmaOneの全端末にBREWを搭載していく」と,BREWに対する期待を語った。

画像

 BREWは,QualcommのcdmaOneチップに搭載されるプラットフォーム。ユーザーはBREW上で動くアプリケーションをダウンロードすることで,機能を拡張できる。BREWの特徴は以下の通り。

  • CまたはC++のネイティブコードでプログラミング可能
  • アプリケーション相互の連携が可能
  • アプリケーションはダイナミックなクラスローディングが可能
  • PC OSや仮想マシンではない,携帯電話のために生まれたプラットフォーム

画像
Qualcomm提供の各種チップに搭載された,BluetoothやgpsOne,MPEG4などの機能にも,BREWアプリケーションからアクセスできるようになる

携帯電話上のJavaとの違いは?

 “携帯電話にアプリケーションをダウンロード”と言うと,携帯電話上で動くJavaと何が違うのかが気になるところだ。

 Qualcommの執行副社長であるPaul Jacobs博士は,「Javaはネイティブコードではないので動作が遅い。BREWは高速で,かつ深い階層のハードウェアにもアクセスできる」と利点を語った。さらに,「BREWの上に,JavaVMを載せJavaを走らせることもありえる」と,単なるJavaVMとは大きく違うことを強調した。

 NTTドコモの「iアプリ」に代表される携帯電話上のJavaは,各アプリケーションを隔離し,Javaアプリケーションがハードウェアにアクセスすることも大きく制限する。BREWでは,アプリケーションごとの連携も許し,ハードウェアにアクセスすることも可能だ。アプリケーションが電話機能を利用することもできるという。「Webブラウザをダウンロードしたり,JavaVM自体をダウンロードしてくることも考えられる」とJacobs博士は言う。

 しかし,JavaVMがこのような仕様になっているのは,セキュリティを考慮してのことだ。BREWではどのようにセキュリティを確保するのか? Jacobs博士は「BREWではTRUE BREW製品の認定を行い,デジタル署名を付加する」としている。しかしその結果,Javaのように一般のユーザーがBREWアプリケーションを開発するのは困難になっている。「完全にBREWのインタフェースを公開するつもりはない」(小野寺氏)

 そもそもBREWは,通信機器メーカーの開発サイクルの短縮などを目的に製作されている。小野寺氏によると「端末の出荷が思うようにいかないのは,アプリケーションを各メーカーが独自に開発しているから」であり,BREWが導入されれば「新しいアプリケーションが次から次へ登場する」と言う。

au端末のJavaとBREWとは別

 小野寺氏は,国内で720万台(契約者ベース)普及しているというcdmaOne端末に,年内にはBREWを搭載していくと言う。KDDIは,144Kbpsの速度を実現する1x MC規格の導入をこの秋に予定しているが,「1x MCでも現行のcdmaOneでも(BREWを)搭載していきたい」(小野寺氏)という。高級機にのみ搭載ではなく,全機種に搭載を目指すというスタンスだ。「ハイエンド端末とローエンド端末の差別化は,メモリの容量などでも図れるのではないか」(小野寺氏)

 au端末は,今年の夏にドコモ仕様を包括した形でJava機能が搭載される予定だが,小野寺氏は「夏導入のJavaはダイレクトに動くもの」とし,BREWとは別にJavaVMも搭載することを明らかにした。

 BREWのソフトウェア開発キットは今年の5月に公開され,無償で提供される予定だ。

関連記事
▼ KDDIのケータイ2001年戦略(上)──auはどこへ向かう?
▼ KDDIのケータイ2001年戦略(下)──この秋に迫るcdma2000
▼ 制限きついiモード用Java──ドコモ503iでできること,できないこと

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!