ドコモ,FOMA試験サービスのモニター募集概要発表

FOMA試験サービスのモニターが5月10日から開始される。申し込みはホームページからのみの受付となる。

【国内記事】 2001年5月8日更新

 NTTドコモは5月8日,次世代携帯電話サービス「FOMA」の試験サービスのモニター募集を5月10日から開始すると発表した。FOMAホームページにて申し込める。

試験サービス期間は5月30日から9月30日まで。サービスエリアは東京23区と横浜市,川崎市の一部となる。10月1日からは本格サービスが開始され,サービスエリアも拡大する予定だ(4月26日の記事参照

 モニターには数回のアンケートや各種調査が行われる。試験サービス中に,サービス品質の改善や操作性に関する評価などを集め,10月から開始するFOMA本格サービスに反映させるのが狙いだ。

 募集受付期間は5月10日午前10時から16日の午後5時まで。東京都,神奈川県,千葉県,埼玉県などNTTドコモの営業区域内となる1都9県の個人,法人が対象となる。

申し込みにはホームページを見られるパソコンが必要であり,郵送やiモード電話機などでは応募できない。募集人数は4000人。モニターの選定に当たっては「個人の場合,年齢や性別など,法人の場合は業種や業態,システム内容などを勘案して決定する」(NTTドコモ広報部)という。

 通信料,各種の有料情報料以外の契約時の事務手数料,基本使用料,付加機能使用量などは無料となる。端末も無償貸与され,試験サービス終了後に返却する形となる。

 モニター用に提供されるFOMA端末はスタンダードタイプ「FOMA N2001」,ビジュアルタイプ「FOMA P2102V」,データタイプ「FOMA P2401」から選択できる(端末の概要は4月26日の記事参照)。

 応募に関する問い合わせ先:FOMA試験サービスモニター事務局
 0120-677-360(平日9時〜19時,土日祝9時〜17時)

関連記事
▼ ドコモ,FOMAサービス10月1日本格スタート──端末,料金体系も発表
▼ FOMA端末はやっぱり高い──iアプリ容量も変更なし

[斎藤健二,ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!