Mobile:NEWS 2002年5月23日 00:26 AM 更新

504i、あなたならどれを買う?

正式発表は2機種ながら、ビジネスシヨウのドコモブースには登場予定の504i 5機種が展示された。「F504i」「D504i」に続き、近々、松下製、NEC製、ソニーエリクソン製の端末が投入される。写真を見ながら、5機種の端末の概要を見ていこう。

 “ようやく”というべきなのだろうか。NTTドコモのiモード新端末「504i」が発表された(5月21日の記事参照)。少々異例だったのは、発表された富士通製の「F504i」、三菱製の「D504i」以外に、未発表ながら「N504i」「P504i」「SO504i」が展示、公開されたことだ。

 残りの3機種も、間を置かず発売される見込みであり(5月21日の記事参照)、「504iに買い換えたい」と思っているユーザーは、未発表機種も含め5機種の中から選べることになる。

 504iシリーズに共通するハードウェア的な特徴は、以下の通り。

  • 6万5000色以上の液晶
  • 背面ディスプレイ搭載
  • 32和音以上の着信メロディ
  • 着信ボイスに対応
  • 1.5G/800MHzデュアルバンド対応

 どの端末も最新のハードウェアを搭載しているわけだが、さてどれを選ぶべきなのだろうか。展示機で受けた印象を元に、いくつかコメントを。

 まずはF504i。とにかくかっこいいのが、鏡面加工された液晶背面と、その中から浮かび上がってくる有機ELを使ったディスプレイだ。ぜひ実機をチェックしてほしいのだが、これまでの液晶を使った背面ディスプレイとは別物。輝度も高く、視認性は非常にいい。


東北パイオニア製の有機ELディスプレイは、パッシブ型(5月23日の記事参照)。パッシブ型だけにスキャンのちらつきはあるが、輝度は高い。色は1色で変更できない


鏡面仕上げなので、写真が非常に撮りにくい。実機では傷も気になりそうだ

 D504iは大きな背面液晶と豊富なメモリ容量が特徴。最大1000件の受信メールを保存できるほか、iアプリの保存件数も17〜200件と大容量。ちなみに、F504iのiアプリ保存件数は12〜100件だ。


背面のボタンを押すことで、デジタル時計、アナログ時計、電波状態、所有者の名前と表示が切り替わる

 N504iは、デザイン的には従来から大きく変わっていない。最大の魅力は、高解像度の液晶だ。ほかの504i端末では132×176ピクセル表示が多いが、N504iは一回り解像度が細かい。32和音の着信メロディ対応の504i端末が多い中、40和音に対応しているのもポイントか。

 ただし、赤外線ポートが唯一側面に付いている、待ち受けiアプリの「活性化」ボタンが独立しておらず(他機種は独立して搭載)、決定ボタンの長押しになっているなど、N504iだけがほかと違った実装をしている部分もある。“1機種だけ高解像度”という点も、コンテンツプロバイダには負担だったようで、「N端末用に高解像度バージョン、非N用に低解像度バージョン」と作り分けているプロバイダもある(5月21日の記事参照)。また、作り分けを行わないコンテンツプロバイダの場合、N504iで表示させると周りに黒い枠が出るものもあるようだ。


N504iは、ピンク系、シルバー系、ブラック系の3色が投入されるもよう


左はN504i、右はF504i。N504iの解像度が非常に高いのが分かる

 P504iは“504i最強端末”の呼び声も高い。超薄型である上、ヒンジ部にはオープンボタンも装備。片手で開けることができる。デュアルスピーカーも装備し、着信音にも気をつかっている。背面液晶が大きく、iアプリから背面液晶を操作できるのも面白い。

 また、とにかくJavaの動作が高速なのもポイント。iアプリを立ち上げると、まずコーヒーマークが出てJavaVMの起動を通知するが、P504iの場合、それが見えないほど高速だ。この速さについては、また別途記事をお届けする。


デザイン的には「P211i」を踏襲


この薄さは驚異的だ。右の写真の「Push」と書いてあるボタンを押すと、バネで液晶が開く。端末の角度によって、半分オープンからフルオープンまで調整できる。閉じるときにも違和感がなく、微妙なチューニングが施されていることを感じる


背面液晶には絵を表示することもできる


P504iのカラーは3種類。シルバー、ブラック、ピンクを揃えるようだ

 SO504iはツートンカラーが基本。赤、青など3色が用意されるようだが、それぞれ落ち着いた色合いをしており高級感が漂う。



関連記事
▼ ドコモ夏野氏が語る、504iのアピールポイントとは
▼ ドコモの504i端末5機種を写真でチェック
▼ 504i総力特集
▼ 東北パイオニア、F504iに有機ELディスプレイを供給

[九条誠二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!