Mobile:NEWS 2002年6月6日 05:21 PM 更新

台湾KGテレコムがiモード開始

台湾でiモードサービスが開始される。対応端末としては、GPRSに対応したNEC製「N530i」が用意される

 KGテレコムは6月6日、台湾にてiモードサービスを6月20日から開始すると発表した。同社のGPRSネットワークを利用して約70のコンテンツプロバイダが約80のコンテンツを提供する予定。

 iモード端末は、NEC製の「N530i」が提供される。N530iは、iモード向けHTMLとWML1.xの両方に対応したデュアルブラウザを搭載。折りたたみ型で1.9インチのカラー液晶を搭載している。言語は英語と中国語に対応。


 なお、NECはKGテレコム向けのゲートウェイシステムも受注している。

 ドコモは2000年11月に、KGテレコムに出資。iモードおよび第3世代携帯電話の展開に向け共同事業展開を行っていた。

 KGテレコム提供のiモードの料金は、基本料金として月額168台湾ドル。840Kバイトまでのデータ通信料が含まれている。通信料は、1000バイトにつき0.2台湾ドル。iモード有料コンテンツの料金は、概ね月額20〜50台湾ドルとなっている。(1台湾ドル=約3.7円)

関連記事
▼ アジアを狙うドコモ、来年には台湾進出
▼ ドイツでiモードは売れていない?──「n21i」を現地調査

関連リンク
▼ ドコモ
▼ ドコモ ニュースリリース

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!