Mobile:NEWS 2002年6月7日 11:55 AM 更新

CLIEとMacintoshでHotSyncを〜「Missing Sync 3.0」レビュー(1/2)

MacでCLIEシリーズとのHotSyncを可能にするMissing Syncが大きくバージョンアップした。Mac OS XでHotSyncやメモリースティックマウントができるようになったほか、iTunesやiPhotoとの連係機能まで加えられた

CLIEを認識するためのMac用ドライバ「Missing Sync」がバージョンアップ

 もともとMacをサポートしてないソニーのCLIEシリーズだが、一部のモデル(PEG-N600C/T600C/T400)はMac用PalmDesktopの標準ドライバでそのままHotSyncすることができた。しかし、古いモデル(PEG-S500C/PEG-S300)や音楽再生機能付きのモデル(PEG-N700C/PEG-N750C/PEG-NR70/PEG-NR70V/PEG-T650C)の場合は、Mac用PalmDesktopの標準ドライバでは認識できず、USBクレードルを使ったMacとのHotSyncはできなかった。

 「USBクレードルを使わない(シリアルクレードルや赤外線ポート、Bluetoothを使う)」「MacでWindowsを使えるようにする(Virtual PCを使う)」といった方法もあるのだが、要は“CLIEを認識するためのMac用ドライバ”があればHotSyncは可能で、「Missing Sync」はそれを実現する製品である。

 Missing Syncは、Mac(Mac OS 9)用のソフトで、インストールするとMac用PalmDesktop(PalmDesktop 2.6.3)で全CLIEシリーズを認識でき、HotSyncできるようになる。また、同時にCLIEをメモリースティックリーダ/ライタとして使えるようにする機能もあり、MP3ファイルのように大きなデータはHotSyncで転送するよりも速くコピーできる。

 このMissing Syncが2.2.1から3.0にバージョンアップした。このバージョンアップの目玉となるのは「Mac OS X&PalmDesktop 4.0対応」と「iTunes&iPhoto対応」である。それぞれ、詳しくレポートしていこう。

 なお、このレポートは評価用のβ版をもとに記述している。製品版とは異なる可能性もあることを予め述べておく。


新しいMissing Sync。Mac OS X対応だけでなく新機能も満載


オンライン配布されるときのMissing Sync。インストーラは日本語対応

Mac OS X&PalmDesktop 4.0でHotSyncやメモリースティックマウントが可能に

 Missing Sync 2.2.1は「Mac OS 9&PalmDesktop 2.6.3」という構成で動作したが、Missing Sync 3.0は「Mac OS X&PalmDesktop 4.0」という構成で動作する。使用しているMac OSのバージョンによって使い分けるということになる。

 Missing Sync 2.2.1はインストールするとHotSyncマネージャの「シリアルポート設定」の中に「SONY CLIE USB」という項目が追加されたが、Missing Sync 3.0では見た目の変化はなかった。ただ、システム内部には多くの項目が追加されており、これらのドライバによって各種機能が実現されている。

 PowerMac G4(QuickSilver)&Mac OS X 10.1.4を使い、所有しているCLIEで接続確認をした。Mac用PalmDesktopの標準ドライバでも動くPEG-T600Cはもちろん、PEG-NR70VやPEG-N700C(Palm OS 4アップデート済みであるためPEG-N750C相当)とのHotSyncすることが確認できた。

 なお、Missing Sync 3.0はPalm OS 4以上のCLIEでないと動かない。PEG-S500Cで試してみたのだが、やはりMissing Syncの機能はどれも使えなかった。


HotSyncマネージャの内容は変化なし


Mac OS X&PalmDesktop 4.0でHotSyncが可能に

 また、PEG-N700C/PEG-T600C/PEG-NR70Vをクレードルに載せ、「MS Import」を起動することで、Mac OS Xのデスクトップにメモリースティックがマウントできることも確認できた。


CLIE内のMS Importを起動するとMac OS Xデスクトップにメモリースティックがマウントされる


マウントしたメモリースティックはカードリーダを使っているように操作できる

 Missing Sync 2.2.1で可能となったHotSync/メモリースティックマウントをMac OS Xでもできるようになったことは嬉しい。

[濱田宏貴, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

前のページ | 1/2 | 次のページ



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!