Mobile:NEWS 2002年12月2日 11:35 PM 更新

「愛してる」は伝わるか〜非対応機にムービー写メールを送ってみる

12月2日から、ムービー写メール対応機以外の端末にも簡易ムービーを送信できるようになった。いったいどのような見え方になるのだろうか

 年末も押し迫ったこの時期、J-フォンのムービー写メールの送信が非対応端末にも対応した(11月28日の記事参照)。これまでJ-フォンのパケット対応端末やPC宛てにしか送れなかったものが、非パケット対応端末や、他キャリアにも送信できるようになった。

 ときはもうすぐクリスマス。仕事で会えないガールフレンドには「あいしてる」というムービーの1つも送りたいところだ。

 非パケット対応端末に送ったムービー写メールでも「あいしてる」が伝わるかどうかを試してみた。

メッセージを添えないと誤解の怖れも……

 送信先として試してみたのは、松下通信工業製のau端末「C3003P」、東芝製au端末「A5301T」、NEC製ドコモ端末「N504iS」、シャープ製J-フォン端末「J-SH09」の4機種。

 社内のスタッフに「あいしてる」と言ってもらい、それをムービー写メールで録画。「@sha-mail」(9月17日の記事参照)サービスを利用して各端末に送信した。

 受け取れるデータは「おおむね5Kバイト程度」(J-フォン)。ムービー写メールのデータが12Kバイト程度、写メールのデータが5Kバイト程度であることを考えても分かるとおり、画質はそれほど期待できない。

 auとドコモの端末では、だいたい5コマぐらいのパラパラアニメで閲覧でき、表情の動きは把握できた。いずれも「あいしてる」といっているような気がする……少なくとも好意的なムービーを送ってくれていることは分かりそうだ。いずれのパラパラアニメも一回り大きく拡大することも可能だ。

 ただし音声付きのデータではないため、メッセージを付け忘れると、「あいしてる」が「このやろう」に勘違いされかねないことには注意が必要(怒りすぎて笑っているように見えることは往々にしてある)。

 auおよびドコモの端末に比べると、J-フォンの「J-SH08」のほうが、若干画像がきれいなようにも見受けられた。


PC向けに送った場合は5枚の画像が並んで配信される


東芝製au端末「A5301T」に送ったムービー写メール。画像がかなり間引かれている


松下通工製au端末「C3003P」に送ったムービーメール。0.5秒ぐらいの間隔で5枚の画像がパラパラ動く雰囲気。動きや画質は「A5301T」とさほど変わらない


NEC製ドコモ端末「N504iS」の送ったムービー写メール。いずれも拡大するとやはり画質が落ちてしまう


シャープ製J-フォンの非パケット対応端末「J-SH09」に送信。「A5301T」「C3003P」「N504iS」端末の画質が間引かれる感じになるのに対し、「J-SH09」は、つぶれたような感じに圧縮されるようだ

 画質や速度が完全とはいえないが、これまで送信先が限定されていたムービー写メールをほかの端末に送れるようになるのは大きい。auでも撮影したムービーを他機種へ送信できるようになる予定で(11月18日の記事参照)、ムービー送信の裾野は広がりそうだ。


余談ながらモノクロ液晶端末「P502i」にも送信してみたところ、モノクロ画像のパラパラアニメを閲覧できた。しかし拡大画像は容量制限のため閲覧できないようだ



関連記事
▼ J-フォンの「ムービー写メール」、他キャリア端末にも送信可能に
J-フォンは、同社が提供する「@写メール」で、ムービー写メール対応機以外の端末に簡易動画を送信できるサービスを開始する。12月2日から

▼ KDDI、ムービー対応カメラ付き端末の新機種「A5302CA」「A5303H」
「ムービーメールは3Gの基本サービス」と言い切るKDDI。今回対応端末を2機種投入するのに加え、動画非対応端末にも“パラパラ動画”を送信できるサービスを提供。動画の普及を積極的に進める

▼ J-フォンの写メールをiモードに送ろう
写メールをiモードなどほかのキャリアの携帯電話からも閲覧できるサービスが相次いで2つ、発表された

[後藤祥子, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!