Mobile:NEWS 2002年12月11日 09:26 PM 更新

エイチアイのMascot Capsule EngineがTRONの「T-Engine」に対応


 エイチアイは同社の組み込み機器向け3Dポリゴンエンジン「Mascot Capsule Engine Micro3D Edition」が、トロンプロジェクトが推進するプラットフォーム「T-Engine」(2001年12月12日の記事参照)に対応すると発表した。

 同社は「T-Engine」に搭載される標準リアルタイムOS「T-Kernel」上に、「Mascot Capsule Engine」を移植することでMascot Capsule Engineによる3DCG環境を「T-Engine」を利用する組み込み機器や家電市場に提供し、マーケット拡大を目指す。

 なお、12月12日−14日までラフォーレミュージアム六本木で開催される「TRON SHOW2003」で、デモンストレーションが行われる。



関連記事
▼ 組み込みソフトウェアの再利用を目指して──開発プラットフォーム「T-Engine」
組み込み機器向けOSとして大きなシェアを持つTRONの、新しいプラットフォームが登場する。従来と異なりハードウェアに規定を設けることで、ソフトウェアの再利用、流通の活性化を図る

▼ 組み込みOSにもメモリ保護機能──ITRONに搭載
組み込み向けOSとして大きなシェアを持ち、携帯電話への採用も数多いリアルタイムOS「μITRON」に、メモリ保護機能を備えたバージョンが開発された。複雑化する組み込みソフトウェアの信頼性確保を目指している


関連リンク
▼ エイチアイ
▼ トロンプロジェクト

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!