Mobile:NEWS 2003年5月27日 05:53 PM 更新

かな漢字手書き入力に対応したCLIE「NX80V」「NX73V」

キーボード&カメラ搭載CLIEが手書きかな漢字入力に対応。CFメモリカードもサポートした

 ソニーマーケティングは5月27日、Palm OS 5搭載PDA「CLIE」シリーズの新製品「PEG-NX80V」「PEG-NX73V」を発表した。Graffitiに加え、かな漢字手書き入力機能が新搭載した。


PEG-NX80V(左)とPEG-NX73V

 Palm OS 5と200MHz動作のCPU、ハードウェアキーボードを搭載した折り畳み型CLIEの新モデル。それぞれ300度回転するカメラを本体回転軸部分に内蔵する。PEG-NX80V(6月28日発売、オープン価格)は130万画素CCD、PEG-NX73V(6月7日発売、オープン価格)は31万画素CMOS。

 新機能のかな漢字手書き入力機能「デクマ」では、画面上の専用エリアにスタイラスで手書きした文字を認識し、本体に入力できる。ひらがな/カタカナと漢字、数字、アルファベット、記号をサポートした。Graffitiとソフトウェアキーボード、ハードウェアキーボードも従来通り使用できる。

 また背面のコンパクトカードフラッシュスロットは、PHS通信カードなどに加えメモリーカードにも対応。メモリースティックと同様にデータストレージとして使用することができるようになった。メモリースティックはPROに対応した(ATRAC3音楽ファイルには非対応)。

 液晶ディスプレイは320×480ピクセル/6万5536色表示のバックライト搭載TFT。本体メモリは32Mバイト。ソフトはZipファイルを解凍できる「CLIE Files」や、Word/Excel/PowerPointファイルの閲覧や高速画面ズームが可能な「Picsel Viewer for CLIE」などをプリインストールしている。

 電源は内蔵リチウムイオンポリマー充電池。通常使用で約14日間持続するとしている。サイズはそれぞれ71.9(幅)×131.5(高さ)×21.8(奥行き)ミリ(クローズスタイル時)、重さはNX80Vが約235グラム、NX73Vが約230グラム。



関連記事
▼ Pocket PCにも“使える”手書き認識ソフト「Decuma Japanese」登場
スウェーデンのDecumaが開発した手書き認識ソフトは、高速・高認識率を特徴とする。Pocket PC 2002対応版が、jornada 568に付属して登場した


関連リンク
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!