Mobile:NEWS 2003年6月6日 03:39 PM 更新

三洋テレ、カメラ付きのH"対応端末「H-SA3001V」発売

三洋テレコミュニケーションズはH"対応としては初となる、11万画素CCDカメラ内蔵の「H-SA3001V」を7月4日から発売する。DDIポケットの台湾国際ローミングにも対応

 三洋テレコミュニケーションズは7月4日から11万画素CCDカメラを内蔵したH"対応「H-SA3001V」を発売する。価格はオープンプライス。同社では当初、月産3万台を予定している。

 H-SA3001Vは、11万画素CCDと撮影補助用ライトを搭載したH"対応端末。メインディスプレイは三洋製の従来機に比べて約3倍明るくなった6万5536色TFTカラー液晶、サブディスプレイには1型のTFTカラー液晶を採用した。

 撮った画像はEメールやDXメールに添付して送信でき、DDIポケットが4月からオプションサービスで提供する「オプションメール放題」(2月27日の記事参照)を使えば、通信料金も気にすることなく画像付きメールを送信可能だ。

 DDIポケットの「国際ローミング」(3月18日の記事参照)対応機で、別途申し込みを行えば、台湾でも利用できる。

 なおこの製品は、DDIポケットが2月27日に発表した「『AirH" PHONE』(2月27日の記事参照)ではない」(三洋テレコミュニケーションズ広報)といい、AirH"のパケット通信を利用した定額料金でのWebなどAirH" PHONE固有の機能には対応していない。


端末名H-SA3001V
サイズ(横×高さ×厚み)47×87×24.4ミリ
重さ約93グラム
連続待受時間約700時間
連続通話時間約7時間
メイン液晶1.8型6万5536色TFTカラー液晶
サブ液晶1型6万5536色TFTカラー液晶
カメラ11万画素CCD
カラーブルー、シルバー



関連記事
▼ DDIポケットのPHSが台湾で利用可能に〜4月1日から
DDIポケットは台湾のPHS事業者「大衆電信」が提供するPHSネットワークを利用した国際ローミングを提供する。これにより、DDIポケットユーザーは、国内で利用しているPHSを台湾で利用可能になる

▼ DDIポケット、Webも見放題の「AirH" PHONE」
AirH"対応の音声端末「AH-J3001V/J3002V」が登場する。cHTML対応のWebブラウザを搭載し、AirH"のパケット通信を利用して定額料金でWebが閲覧できるほか、POP3/SMTPにも対応。一般のISPや企業内のメールを直接送受信できる。PCと直結可能なUSB端子も搭載した

▼ DDIポケット、メール使い放題サービスを統合、値下げ

関連リンク
▼ 三洋テレコミュニケーションズ
▼ ニュースリリース

[ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!