Mobile:NEWS 2003年7月15日 04:46 PM 更新

「SH505i」「SO505i」はJBlend搭載


 アプリックスは7月15日、ドコモの「SH505i」のJava実行環境として同社の「JBlend」が搭載されたことを発表した。505iシリーズへの搭載としては、「SO505i」に続く2機種目。

 JBlendは携帯電話向けに大きなシェアを持つJava実行環境。auとJ-フォンでは、標準採用しており、搭載実績は累計2000万台を超える。ドコモ向けでは、ソニー・エリクソンが「SO503i」から搭載していたほか、シャープが「FOMA SH2102V」で採用していた。



関連記事
▼ JBlend搭載製品が2000万台突破
1000万台突破からわずか8カ月で、アプリックスの組み込みJavaプラットフォーム「JBlend」の搭載製品が2000万台を超えた

▼ 特集:ドコモの「505i」 SH505i
NTTドコモが2003年春に発売する「505iシリーズ」は、さまざまな機能が盛り込まれたハイエンド端末だ。6機種すべてにQVGA液晶を標準搭載するほか、メガピクセルカメラを内蔵した端末も複数ラインアップされる


関連リンク
▼ アプリックス

[斎藤健二, ITmedia]

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.



Special

おすすめPC情報テキスト

モバイルショップ

最新CPU搭載パソコンはドスパラで!!
第3世代インテルCoreプロセッサー搭載PC ドスパラはスピード出荷でお届けします!!

最新スペック搭載ゲームパソコン
高性能でゲームが快適なのは
ドスパラゲームパソコンガレリア!